こちらは札幌在住主婦さかいの萌え語りの場です。アニメ・漫画感想や札幌こぼれ話に双子育児・麻雀などなど。

  あおいろ部屋のナビゲーター   トップページ > ドラマ感想 > 『マッサン』第121話~123話ひとこと感想  

『マッサン』第121話~123話ひとこと感想

2015 - 02/26 [Thu] - 01:47

あらすじ
第21週前半戦、連合国と日本の戦争は
まだ続いています。
なんとか逮捕を免れるも、家は特高に
監視され続けており、外に出られないエリー。
そして女学校を卒業したエマが、初恋…?

勤労奉仕では他の女生徒にいびられ
言いたいことも言えず、家では母親に
引き出しの中を見られと…。戦時中に
青春時代を迎えるのは気の毒だと
言わざるを得ません、エマ…。

自分には何のとりえもない→誰にも必要と
されない→両親から子供扱いされる→
私は養女だから→両親の影響を受けて
私の考え方は他の人と違う→私、何人?

時勢、自分の性格、環境などの影響か
混乱しまくりのようです。
エリーも外に出られないストレスが
エマを可愛がる名目で監視するみたいな
変な方向に向かってるんでしょうね。

それにしても、特高の人ってば堂々と
監視しすぎじゃありませんかねアレ(笑)

一方の一馬、海軍からの依頼で酒石酸が必要なので
ぶどう酒を造ることになり、マッサンに作業を
任されました。そろそろマッサンも後継者のことを
考え始めましたし、エマと一馬が結婚すれば
ちょうどいいんじゃ?とも確かに思えます。
ただ、ドラマだから一馬は美青年だけど
エマとの年の差いくつよ…?本来なら
もっとオッサンな姿のはずだぜ一馬w
エマも、一馬に大人扱いしてもらって
恋に恋しているだけに見えますし、結婚しても
うまく行かなそうな気がプンプンします…。

青春期のエマ役、優希美青さんのお肌が荒れてたり
痩せてるなーとは思いましたが、体調不良で
しばらく休養するとのことで…。
やはり朝ドラの現場は過酷なんですかね、
どうかお大事に…。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoiro311.blog47.fc2.com/tb.php/1133-1a32d050

 | HOME | 

プロフィール

さかい

Author:さかい
0311生誕、うお座B型
趣味:麻雀とか水泳、たまにマラソン・アーチェリー。
現在札幌在住、塾講師ですが休業中。

好きな色は青。好きな麻雀牌は北です。あとプリキュア大好きです。キュアパッションは永遠にマイエンジェル。そして福本漫画が熱い。熱すぎるっ…!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー・月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード