こちらは札幌在住主婦さかいの萌え語りの場です。アニメ・漫画感想や札幌こぼれ話に双子育児・麻雀などなど。

  あおいろ部屋のナビゲーター   トップページ > ドラマ感想 > 『マッサン』第131話・132話ひとこと感想  

『マッサン』第131話・132話ひとこと感想

2015 - 03/08 [Sun] - 07:04

あらすじ
第22週後半戦、ついに一馬出征の朝…!

「生きて帰って来い」本音を言えない
熊虎に、本当の気持ちを一馬に伝えてと
蛍の光ではなくオールドラングサイン(英語)を
歌ってやってくれと頼むエリー、そりゃ
無理ってもんよ…。特高監視してるのよ?と
思ったのに今週になったらいなくなってた!
どこ行った?(笑)
一馬出征=戦争に協力してるとみなされたから
監視からはずれた?それとも、この頃すでに
日本の戦況は悪化してたからそれどころじゃ
なくなった?
…この1943年あたりはもう戦況が…という
時期なので、どこの戦線に配属なのかは
わからねど、出征後の一馬の苦労は相当だと
予想に難くない…!

熊さん、我が子に『遺書』を渡されるとは
心中いかばかりだったでしょう。
「明日俺が行ってから読んでくれ」と
言われたのにさっそく読んでたけど責められん。
一馬の頭を刈ったのって、あれ、役者さんの
リアル頭ですよね?おーあの出征シーンの
ためだけに…。でも個人的には散髪した後は
お風呂に入らないと髪がチクチクしそうだから
前日までに刈っておけばよかったのに…と
思いましたw

エマも改心後は立派に笑顔で一馬を見送りました。
偉かったで、エマ…。出征前、エリーが
ハグしたんだからエマも便乗すればよかったのに…。
でも両方の親が見てるから握手が限界かw

一馬の出征は『マッサン』における戦争を
描くのに必要なエピソードだったのだと
今週は思えましたが…、やっぱりエマとのことと
合わせて1週でよかったなあという気もします。
ちょっと中だるみ…というか、主役が完全に
マッサンじゃなくてクマッサンだたヨー…。
風間さんをはじめとする森野ファミリーの演技は
見応えありましたけど。俊兄が立ち聞きデビューしたし。

ともあれ、次週は玉音放送のようです。
エリーの、マッサンの戦後でまたひと波乱かな?

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoiro311.blog47.fc2.com/tb.php/1140-92feb9b3

 | HOME | 

プロフィール

さかい

Author:さかい
0311生誕、うお座B型
趣味:麻雀とか水泳、たまにマラソン・アーチェリー。
現在札幌在住、塾講師ですが休業して派遣で復職中。

好きな色は青。好きな麻雀牌は北です。あとプリキュア大好きです。キュアパッションは永遠にマイエンジェル。そして福本漫画が熱い。熱すぎるっ…!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー・月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード