こちらは札幌在住主婦さかいの萌え語りの場です。アニメ・漫画感想や札幌こぼれ話に双子育児・麻雀などなど。

  あおいろ部屋のナビゲーター   トップページ > ドラマ感想 > 『まれ』第67話~72話(第12週)感想  

『まれ』第67話~72話(第12週)感想

2015 - 06/23 [Tue] - 23:27

あらすじ
まれ、初めてケーキを自分だけで
作ることになる。そのケーキの名は
『ジュテーム・モワ・ノン・プリュ』
「愛してる、俺も愛してない」という意味…。

12週はサブタイトルの「官能カスタードクリーム」
からして、とんでもないことになりそうだと
思ってましたが…けっこうまともに(失礼)
まれが修行してて面白く観られました。
オチの網タイツはオヤジギャグもいいとこでしたけど
師匠なりの大人の恋愛の解釈なのでしょう、あれがw

まれ修行中も、まがりなりにもプロになった
パティシエの卵まれが、能登で楽しく
ケーキを作っていた時の自分を思い出していて
成長が見られたと思うんですよ。
メレンゲの時といい、まれってどこか
自己評価が高かったですからね…。
自分を振り返れるようになったのは
殊勝でいいですよ、まれちゃんw

一方で、恋愛経験が乏しいというか
ゼロに近いまれ、大輔のことで
ケーキ修行がおろそかになり、
自分がこんなにちょろいなんてとか
言ってましたが。恋愛面でも
自己評価高いんのか、あの子…?
どこから来るその自信!??
ってか、右脳右脳言ってるけど、結局
圭太にもときめいちゃたわけですしね。
朝目覚めて「おはよう」って言われれば
まれの右脳は反応するんでないの?(笑)

と、圭太はこの週ちょっと切なかったですね。
マキちゃんの歌った木綿のハンカチーフ通り、
一子は都会で変わっていってる中、圭太は
それが許せない感じ…。
まれだって、浮かれて、でも受け入れて
落ち着いた…といえるのかはわかりませんが
環境が違うだけで、あんまり変わらない気も
するんですけどね。

ただ、まれはこの先大輔と付き合うのかなーと
思っていたのですが、舞台が横浜になっても
変わらず圭太の奮闘も描かれているので
やっぱりまれは圭太とくっつくのかなーとも
予想してます。
だけど美南ちゃん、大輔のことふっきるの
早すぎるような…。もういっそ
高志と幸せになってくれ!ww

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoiro311.blog47.fc2.com/tb.php/1196-8ba1f6c0

 | HOME | 

プロフィール

さかい

Author:さかい
0311生誕、うお座B型
趣味:麻雀とか水泳、たまにマラソン・アーチェリー。
現在札幌在住、塾講師ですが休業中。

好きな色は青。好きな麻雀牌は北です。あとプリキュア大好きです。キュアパッションは永遠にマイエンジェル。そして福本漫画が熱い。熱すぎるっ…!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー・月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード