こちらは札幌在住主婦さかいの萌え語りの場です。アニメ・漫画感想や札幌こぼれ話に双子育児・麻雀などなど。

  あおいろ部屋のナビゲーター   トップページ > 魔法つかいプリキュア! > 魔法つかいプリキュア!第5話感想&考察  

魔法つかいプリキュア!第5話感想&考察

2016 - 03/08 [Tue] - 02:17

アクアマリンは永遠の若さや幸せを象徴し、
また、幸せな結婚のお守りになるそうです。
それをケンカ回に持ってくるとは意味深ですのうw
ちなみに私の誕生石でもありますアクアマリン♪
アクアマリン!私の誕生石!(笑)
魔法つかいプリキュア!第5話
『氷の島ですれ違い!?
魔法がつなぐ友情! 』の感想です。

あらすじ
魔法学校の補習授業、2つ目の課題は
魔法のやかんでお湯を沸かすことat氷の島。
みらいの初魔法で課題はクリアできたものの
リコとみらいは口論になってしまいます…。

さて、まずは書庫で見つけたおもちゃ…
いえリンクルスマホンなる、いちおう本。
「これは…!世界と共に生まれ、
生きとし生けるものを見守り続けてきた書物。
まさか、リンクルスマホン…!」

新商品リンクルスマホンです
伝説中の伝説の本が魔法学校の書庫にあり、
しかもそこから妖精の赤ちゃんが産まれ、
生まれたてのくせに首が座ってお座りもできて
哺乳瓶すっとばしてビンから直接ミルクを
飲むとか、いろいろ適当ですが
「伝説の書に導かれた出会い…。
これもまた何かの始まり…」

これだけで片付けられちゃったモフ(笑)
生後半年くらいか?(笑)

一同は2日目の補習授業スタートです。
課題は魔法のやかんでお湯を沸かして、
お茶を淹れること。魔法のやかん自体は
初心者でも使える道具らしい。
「職人が魔法を込めた道具は使いやすい。
この魔法のやかんは、杖を一振りするだけで
簡単にお湯が沸かせます」

あ、はいティ〇ァールですね(笑)

ただし、課題を行う場所は
雪と氷で覆われた、ひゃっこい島。
冷凍ミカンを作ってるところかな?
「この島で魔法を使うには、高い集中力が
必要です。寒さを忘れるほどのね」

つまり、集中力の課題です。先生は
また入れ歯を飛ばしてそれどころでは
ありませんでしたが、とにかくトライw
ひゃっこい島です
が、手がかじかんで杖がすっぽ抜けたり
口が回らず呪文が言えなかったり
滑って転んだりと、補習組大苦戦。
そんな中、あったかくなれば魔法使えるよねと
いいこと思いついちゃったみらい。
ルビースタイルに変身しようとか
言ったらどうすべと思いましたが、伝説に
傷がつくからプリキュアのことは秘密(笑)
いいことはおしくらまんじゅう。
おばあちゃんの知恵袋です。
おしくらまんじゅうとはまた…
みらいとケイ、エミリー、そして
ジュンも参加して暖をとることに成功!
ですが、頑なにリコだけは不参加。
「あれで魔法が使えるなら苦労しないわ。
魔法に必要なのは、努力と根性よ」

案外この子、熱血で脳筋な部分もあるようです。
なのに…。リコが、私は立派な魔法使いになると
集中力を高めたその時!
沸かしちゃった…!!!
みらいが話しかけちゃった…。
その上、お湯、沸かしちゃった…。
他の3人も次々成功。
初めての魔法に喜ぶみらい。
みらいとリコは2人1組なので、これで
合格ですが、何もできなかったリコは
納得いかない。
納得でけんリコさんです
「ただ単に、体が暖まったから成功したのでは
ありません。みんなで集まることで、
心まで暖まり、集中できたのでしょう」

でも1人だけ、まだ心が冷えたままのリコは
あてもなく歩き出してしまいます…。

みらいは、リコのために頑張ったつもりでした。
けど、リコは自分の力で課題をクリアしたかった。
「ちょっと魔法が使えたからって、
いい気にならないで!」

魔法に対してガンコに、真剣に向き合うリコ、
魔法も魔法界も楽しくて仕方がないみらい、
どっちも悪くはないのですが…。
いい気にならんでよねとな
不穏な空気びしばしの中、モフルンが
甘い匂いをキャッチして一時休戦ですが…。
ドクロクシー側も石の存在をキャッチしてます。
「ふむふむ…。かの石は、天空より凍てつく
大地に降り注ぐ…と占いに出ています」

ヤモー占いを参考にバッティが当番の模様。
こっちの2人も言い争いになりますが、
「ドクロクシー様がお怒りです!」で鎮圧。
…ヤモーのひとり芝居じゃないよね?これ…w
しゃべらんねえドクロさま
一方、みらいとリコは未だ気まずい。
氷の火山や雪だるまみたいな氷、ドラゴンと、
目に映る全てが珍しいみらいですが…。
「あなたには魔法界や魔法が
珍しくて楽しいかもしれない!
けどね、私にとっては違う。
魔法は遊びじゃないの!」

「遊びだなんて!」
遊びちゃうねんてよみらい…
またも口論。でも大きな声を出したら
赤ちゃんが起きて中断になりました。
と、そこにドラゴンの姿。
しかしこれは嵐の前兆だそうです。
冷凍ミカン作りもお休みか!?

嵐を避ける2人はまだ気まずいものの
魔法を使おうと頑張っていた
リコのかじかむ手を見て、リコの、
魔法への姿勢を再確認したみらいが
歩み寄ります。
歩み寄るみらいちゃん
「ごめん…。リコちゃんの気持ち、考えなかった。
リコちゃんは、立派な魔法使いになるんだもんね。
リコちゃんにとって魔法はとっても真剣なこと…。
そんな魔法のことをもっと知りたい、
一緒に勉強したいって思ってたの。
それなのに、私、1人で夢中になっちゃって。
魔法が使えたのが嬉しくて、はしゃいじゃった…」

言い返してはいたけど、リコの言い分に
思い当たるふしがあったのか、素直な謝罪です。
みらいのまっすぐな気持ちには、リコの
まっすぐな気持ちが返ってきました。よかった!
「うらやましかった。魔法を使えた
あなたが…。だから私…。ごめん…」

リコもごめんなさいです。
2人はおしくらまんじゅうで仲直り。
モフルンなんか腕伸びてるような(笑)
モフルンなんかおかしいぜw
体が暖まった頃には嵐が去り、空にはオーロラ。
「こんな景色が見られたのも、リコちゃんと
魔法に出会えたからだね」

「魔法は難しくて大変なだけかと
思ってたけど、そう悪くないかもね。
あっ、でも勘違いしないで。もちろん、
魔法には努力と根性も必要よ」

オーロラ…か??
OPの歌詞通り、性格真逆な2人ですが
その違いが素敵だって今なら言えそうです。
そんな2人の元に、リンクルストーンが
天から舞い下りたのですが…、2人を
つけていたバッティの妨害がー!
みらい、ストーンごと吹っ飛ばされた!
「みらい~~~っ!!」
みらいお前は…w
初めての名前呼び!
雪に埋まって助かったみらい、さっそく
「今、みらいって言いました?」(笑)
みらいって言いましたぜ!!!
が、とっさだったからなのか
呼んでないわと言い張るリコとまたまた
言いあいになるも、バッティのまたケンカかと
いうツッコミには声をそろえて
「「ケンカなんてしてない!」」
バッティ…。夫婦げんかはヨクバールも
食わないんやでww
ケンカなんて!!!
ここで2人は変身。
寒いからかルビースタイルです。
見た目は寒そうですが。。
2人にヨクバールをけしかけて
バッティがリンクルストーンを
奪おうとするも、さすがのルビーパワー!
スイングスイング!
ジャイアントスイングでストーンごと
バッティをぶっ飛ばします。
ストーンはモフルンがキャッチ。
「氷のリンクルストーン・アクアマリンモフ!」
アクアマリン!私の誕生石!(笑)
ストーンも手に入れた2人、速攻
ルビーパッショナーレでヨクバールを浄化です。
「仲間割れしたのに、前より
力を増しているとは…!」

バッティ、夫婦げんかは(以下略)

気持ちを通じ合せた2人によって
エメラルドを支えるリンクルストーンの1つ
アクアマリンが手に入り、さっそく
妖精の赤ちゃんが石を御所望です。
つーか大きくなるの早っ!
空色のスープは離乳食?
成長早すぎやしませんかね…
ちなみにはーはー言ってるから
名前ははーちゃん。
買った時ヒヨコだったから
ヒヨちゃんみたいな名前だな…(笑)
さて、名前といえばですが
「さっき呼んでくれたよね?私の名前」
リコ、顔を赤らめながら否定はせず…。
呼んだやろ名前!!!
「リコちゃんなんて呼ぶ人、あなただけよ。
リコでいいわ」

「うん!わかったリコちゃん!
あ、じゃなくて…リコ!」

「…それでいいわ…。…みらい」
みらい呼びで確定しました
やだもう2人とも特にリコちゃん
いえリコが可愛すぎです!
甘酸っぱい!個人的にはみらいの
リコちゃん呼びも好きだったんですが
これはこれで…♪

5話にしてみらいとリコのケンカ回。
プリキュアでは王道の、本音をぶつけあって
仲直りして絆が深まる回でした。

集中するということは、頑なになることと
同義ではない。今回はそういう課題だったんだと
思います。まさにリコ向けの課題…。
課題は6つあるので、あと4つが何かまだ
わかりませんが、魔法というのは
頑張るだけでもダメなんだと思います。
心のありようなのか、考え方なのか
そういうものが影響し、そしてリコには
まだそれらが欠けているんでしょうな。
立派な魔法使いになるという信念が
あるリコですが、執着してもうまく
いかないようです。

だけど、その頑なで意固地な部分は
リコの真剣さでもある。
みらいは、今はまだ「魔法」は
楽しいものとしか思っていませんが
リコから真摯に魔法と向き合うことを学び、
また、リコもみらいを見て魔法の
楽しさを見出していくんだと思います。

さて次回、リコの言う「立派な魔法使い」
であろうお方がさっそく登場。
優秀なお姉ちゃんです。いやー姉が補習を
担当とか、妹としてはかなりキツそう…!
がんばれリコ…いやマジで…!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoiro311.blog47.fc2.com/tb.php/1315-aba50c16

魔法つかいプリキュア!   ~ 第5話 氷の島ですれ違い!?魔法がつなぐ友情! 

魔法つかいプリキュア!  第1話   ~ 第5話 氷の島ですれ違い!?魔法がつなぐ友情!  中学2年生になる主人公・朝日奈みらいは春休みのとある日、魔法の宝石リンクルストーン・エメラルドを探しに人間界(ナシマホウ界)に降り立った魔法学校に通う魔法使いの少女・リコと出会う。するとそこへ、同じくリンクルストーン・エメラルドを手に入れ世界侵略を企む組織ドクロクシーの幹部と怪物ヨクバールが現...

魔法つかいプリキュア テレ朝(3/06)#05

第5話 氷の島ですれ違い!?魔法がつなぐ友情! 図書館で見つけた不思議な本、リンクルスマホン。校長先生も知らないものだった。しかも赤ちゃんまで産まれて更に驚く校長先生。 2度目の追試は魔法のやかんでお湯を沸かすこと。やかんには魔法が込められていて、誰もが簡単に操作可能。しかしテストは極寒のヒャッコイ島でお湯を沸かすこと。寒くて集中力が持続できなくてお湯が沸かせられない。それならばと、みらいは...

魔法つかいプリキュア! #5

氷の島で、みらいとリコが仲違いしてしまうお話でした。 アバンは、いきなりリンクルスマホンの宣伝から。(^^; 前回みらいとリコが見つけた妖精の赤ちゃんは、リンクルスマホンと呼ばれる伝説の本を使ってお世話するようです。校長は本と言っていますが、タッチペンがあったりして、どう見てもスマホですよね。おもちゃの値段もかなり高額ですが、これどれくらい売れるのかなあ。(^^; みらいとリコ...

魔法つかいプリキュア! 第5話 氷の島ですれ違い!?魔法がつなぐ友情!

「プリキュアグミ」のCM、朝日奈さんとリコさんが非常に頑張っていますね。 撮影もなかなか順調に進んでいるようです。 そんな中でも、今週は百合営業ならぬ喧嘩回。 校長に、先週赤ちゃんが出てきた本の形のケースを見せました。 伝説中の伝説、リンクルスマホン(参考...

動物戦隊ジュウオウジャー4+仮面ライダーゴースト21+魔法つかいプリキュア!5

魔法つかいプリキュア!第5話『氷の島ですれ違い!?魔法がつなぐ友情!』 内容みらいとリコは、図書館で伝説の本“リンクルスマホン”を見つける。そして、そこから、妖精の赤ちゃんが!?校長先生も、良く分からないよう。。。 そんななか、2日目の補習が...

魔法つかいプリキュア! 第5話「氷の島ですれ違い!?魔法がつなぐ友情!」

魔法つかいプリキュア!の第5話を見ました。 第5話 氷の島ですれ違い!?魔法がつなぐ友情! みらいとリコが図書室の書庫で見つけた魔法界の伝説の本・リンクルスマホンから突然、妖精の赤ちゃんが生まれてしまう。 「本に住まう妖精の赤子、そしてプリキュア…伝説の書に導かれた出会い…これもまた何かの始まり…?」 校長先生も理由が分からない中、みらいとリコの2回目の授業が始まるこ...

魔法つかいプリキュア! 第5話「氷の島ですれ違い!?魔法がつなぐ友情!」

はーちゃんかわえええええええ(≧▽≦) お世話してほしいと泣いてリンクルスマホンから出てきて、ねんねすると本の中に戻るのか。 スマホ+本でスマホンという発想が頭やらかいなあと(^^) ミルクは牛乳ビンじゃなくて哺乳瓶にしてほしかったかな。 赤ちゃんが自分で飲む姿も可愛いですが、初回はみらいちゃんかリコちゃんが哺乳瓶であげるのが見たかった。 補習2科目めは氷の島でお湯を沸...

魔法つかいプリキュア!第五話感想

 補習授業の第二課題は魔法のケトルでお湯を沸かすこと、魔法職人が造ったケトルなので凄く容易な初歩の魔法のようですが、そこはやはり補習だけあって簡単には合格させてくれないようです、魔法には集中力が必要だと言うことでテストは極寒の場所で行われます、みんな寒すぎて集中できずに悩む中、みらいの発案により押しくらまんじゅうで身体を温めようとしますがリコは気に入らない様子で加わりません、そんななか身体の...

【魔法つかいプリキュア!】 第5話『氷の島ですれ違い!?魔法がつなぐ友情!』 キャプ付感想

魔法つかいプリキュア! 第5話『氷の島ですれ違い!?魔法がつなぐ友情!』 感想(画像付) 魔法界の伝説の本、リンクルスマホンw スマホなのか、本なのか…?    生まれた赤ちゃんの名は、はーちゃんと命名されました! 今回でようやく、リコがみらいを名前で呼ぶようになる。 ツンデレと友達になるのは時間がかかるねw   以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意く...

魔法つかいプリキュア!「第5話 氷の島ですれ違い!?魔法がつなぐ友情!」

魔法つかいプリキュア!「第5話 氷の島ですれ違い!?魔法がつなぐ友情!」に関するアニログです。

[ヲタ話][プリキュアシリーズ]雪山に手袋もしないで出向くとは…

 あの富士山でさえ、夏でも死亡事故や遭難事故が発生するというのに、あんなヒラッヒラしたミニスカートで雪山に赴くとか、自殺行為以外の何物でもないぞ。霜焼け程度で済んだからいいものを、最悪の場合、凍傷で壊死した指を切断、なんて事もザラだからな。 とりあえず一

魔法つかいプリキュア! #05「氷の島ですれ違い!?魔法がつなぐ友情!」

かくとう ほのお プリキュア

 | HOME | 

プロフィール

さかい

Author:さかい
0311生誕、うお座B型
趣味:麻雀とか水泳、たまにマラソン・アーチェリー。
現在札幌在住、塾講師ですが休業中。

好きな色は青。好きな麻雀牌は北です。あとプリキュア大好きです。キュアパッションは永遠にマイエンジェル。そして福本漫画が熱い。熱すぎるっ…!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー・月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード