こちらは札幌在住主婦さかいの萌え語りの場です。アニメ・漫画感想や札幌こぼれ話に双子育児・麻雀などなど。

  あおいろ部屋のナビゲーター   トップページ > ドラマ感想 > 『とと姉ちゃん』第19話~24話(第4週)感想  

『とと姉ちゃん』第19話~24話(第4週)感想

2016 - 05/03 [Tue] - 02:45

あらすじ
仕出しの森田屋に下宿することになった
小橋一家。店の手伝い、女学校編入試験と
常子の新しい日々が始まります。

滝子と君子の決裂により、青柳の家を
出て、森田屋(青柳の家のすぐ裏!)に
お世話になることになった小橋家。

戦争のような仕込み、江戸っ子気質なのか
すぐ怒鳴る宗吉、何か笑顔の怖い照代、
滝子と犬猿の仲である大女将のまつ。
こりゃやべーとこに来ちゃったぞという
雰囲気でしたが、お弁当取り違え事件で
常子が老舗の心意気を汲むファインプレーを
見せたことにより、どうにか認められることに。

とはいえ、住み込みで働いても家族の食費や
なんだもありますし、常子と鞠子の
女学校の学費なんて出せんだろーと思ったら
救いの神現る!青柳の家の隈井さん。
「ここでお嬢さんを放っておいたら、
お世話になった先代に合わせる顔がありません」

「借りる」という形ながら、援助を
受ける君子。…たぶん滝子なら、隈井が
裏で動いてるのには気づきながらも黙認の
スタンスな気がします。もしかしたら、
隈井からと見せかけて滝子が援助するかも。
娘とケンカしても、孫は孫ですし…。

先週までは、君子の短慮で家族を巻き込んだと
思いましたが、身内ではない家に世話になり
他の家族と過ごす時間は、小橋家の娘たちにとって
意外にいい環境なのかもしれません。
はっきり言って役に立たないお嬢様気質の君子、
しかも娘たち付きを雇ってくれる時点で
まつは情のある人と言えるでしょうし。
宗吉たちも、常子がかけられた疑いを晴らすため
協力姿勢になってるし…。これにはちょっと
ジーンときました。一緒にご飯を
食べられるようになりましたし、
これはこれでまた「家族」であるのかも。

そして、常子と鞠子は女学校にぶじ合格!
が、常子は学校で苦労することになります。
ていうか、前の学校の制服のまま通すのは…
節約はわかるし、まだきれいではありますが
あの年頃の女学生、しかもなんだかみんな
お嬢っぽい雰囲気の中に、1人違う服なのは
悪目立ちしても仕方ない…。
孤高のぼっち・綾とは友情が芽生えましたが
ほかのクラスメイトとはどうなることやら。
それにしても綾の物言いがストレートで
素敵です(笑)
「家族とこんなに近くにいられるなんて
素敵なことじゃない?でも私には
絶対無理な生活だけど」
「もうすでに破ってるじゃない。勝手になさい」

常子の裏表ない人柄や前向きさの
賜物であるとはいえ、この子からも
目が離せませんw

さて次週は、鞠子の制服盗難騒ぎ?
犯人はなんとなく目星がつきますが
宗吉が犯人じゃなさそうでよかった(笑)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoiro311.blog47.fc2.com/tb.php/1339-46e73eee

 | HOME | 

プロフィール

さかい

Author:さかい
0311生誕、うお座B型
趣味:麻雀とか水泳、たまにマラソン・アーチェリー。
現在札幌在住、塾講師ですが休業中。

好きな色は青。好きな麻雀牌は北です。あとプリキュア大好きです。キュアパッションは永遠にマイエンジェル。そして福本漫画が熱い。熱すぎるっ…!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー・月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード