こちらは札幌在住主婦さかいの萌え語りの場です。アニメ・漫画感想や札幌こぼれ話に双子育児・麻雀などなど。

  あおいろ部屋のナビゲーター   トップページ > ドラマ感想 > 『とと姉ちゃん』第79話~84話(第14週)感想  

『とと姉ちゃん』第79話~84話(第14週)感想

2016 - 07/11 [Mon] - 18:11

あらすじ
小橋三姉妹、本を作る。

戦争は終わり、甲東出版の皆さんも
帰還しましたが、常子は退職して
自分で出版社を興すことに。
資金は鉄郎おじさんが調達するとか
不安しかないんですが、そこは
サラっと流され、KT出版(おじさん命名)は
三姉妹それぞれの得意な部分を生かした
「スタアの装ひ」を刊行。

…か、軽い!軽すぎやしませんかね?
ノリは完全に、コミケで合同誌作ろーって
感じですし…。ついでに、売ってる時も
同人誌即売会にしか見えないという…。
狭いところで、台の上に平積みした
薄い本を売るってあの描写(笑)

なんというか、小橋家の生活が
かかってるようには見えませんでした。
戦後の生活の厳しさを描くのは、
綾さんがそのポジションなのかも
しれませんが…。

夫を、父を、実家を失って、
間借り生活の綾さん親子…。
常子、見つかったにせよ
家にあがらず帰るとかしてよ…。
デリケシィなくってよ!

ところで、友人が教えてくれましたが
「仙花紙」とは、便所紙のことだそうな。
戦後で粗悪な紙しかないにしても
便所紙に印刷して作った同人誌…
いえ雑誌とはある意味凄い。

が、「スタアの装ひ」の模倣雑誌が
続々出版されて姉妹は窮地に!
どうするどうなる小橋三姉妹?

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoiro311.blog47.fc2.com/tb.php/1371-1fbc91bc

 | HOME | 

プロフィール

さかい

Author:さかい
0311生誕、うお座B型
趣味:麻雀とか水泳、たまにマラソン・アーチェリー。
現在札幌在住、塾講師ですが休業中。

好きな色は青。好きな麻雀牌は北です。あとプリキュア大好きです。キュアパッションは永遠にマイエンジェル。そして福本漫画が熱い。熱すぎるっ…!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー・月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード