こちらは札幌在住主婦さかいの萌え語りの場です。アニメ・漫画感想や札幌こぼれ話に双子育児・麻雀などなど。

  あおいろ部屋のナビゲーター   トップページ > HUGっと!プリキュア > HUGっと!プリキュア第9話感想&考察  

HUGっと!プリキュア第9話感想&考察

2018 - 04/06 [Fri] - 18:20

今回ふつうにしゃべってましたよねハリー…(ネズミハムスター形態)
普通にしゃべってたなハリー…
HUGっと!プリキュア第9話
『丘をこえ行こうよ!レッツ・ラ・ハイキング!』
の感想です。

あらすじ
レッツ・ラ・まぜまぜ♪
…違った、ハイキング!

アバンのはぐたんから「…おっ?」でしたが
今回はぶっ飛び~でありました^^
はぎゅっとアバン!
はな達中学生とはなの妹、ことり達小6メンバーが
レッツ・ラ・まぜまぜハイキング。
…したら、濃い新キャラ来たー!!
愛崎えみる登場!!!!
「ハイキングに行きます。
お弁当を食べます。そしたらデザートの
みかんが転がって、追いかけてるうちに
迷子になって、2度とお家に帰れなくなる」

そんな持論をお持ちの愛崎えみる登場!
ことりのクラスメイトだそうです。
容姿はお人形のように可愛らしく、
「~なのです」という口調もキュート。

しかしながら、心配症というか何というか
リュックにはパラシュートやらハンマーが
入り、河童伝説の危険を訴え、はなと
川にハマるというぶっとび~ぶり。
はながカッパ~!
↑イメージ図(笑)

おやつのバナナのはずが、なぜか
キュウリを持ってきていたはなとは
また違う意味での暴走ぶりです。
石橋をハンマーで叩いて渡る前に壊し、
友人がお花に触れようとしたら前に
立ちはだかりと、少し浮き気味…?
アザミの花は…
一方、パップル課長もリフレッシュしに
ハイキングに来てました。ボディコンで(笑)
はながぶっとび~しちゃったキュウリは課長の元へ…。
バブルとキュウリ共演
えみるのことが気になったはな、さあやの
知識によってえみるの真意を知ります。
友人が触ろうとしたのはアザミの花。
トゲがあるから危ない花でもありました。
えみるの心に少し触れたはな。

さてここからは箇条書きにしますが
・道中、吹奏楽部のひなせ君に会って
トランペットを伴奏に歌いだす一同

・よ~しとタンバリンを取り出すはな

歌うとカッパが来ると歌わないえみる

猿が来てタンバリンを取られるはな
猿がタンバリンを!

猿を追うはな!はなを追うえみる!
そして2人(withはぐたん)、迷子に…。

「愛崎えみるの人生は終了したのです。
ここで野宿することによって、冬眠から
目覚めた腹ペコの熊さんのご飯になるのです」

えみるが暴走しつつ、なぜかあった穴に落ち
動けなくなるはな達。

…エイプリルフールやろ…?って感じの
ぶっ飛びぶりです今回^^

「やっぱり来なければよかった。
みんなに迷惑かけてしまったのです。
私はダメダメ人間なのです」

えみるの自己評価は低いですが、
えみる達を探すことりによると
「えみるちゃんはいつでも何かに必死です」
そういう部分は少しはなに似ているようです。
プールが危険だと水を抜いたり、火が危ないと
キャンプファイヤーを消化したりと
ぶっ飛び~ですけども…(;^_^A
えみるお前…火…
しかし本当、クラスメイトにえみるがいて
家にははなという姉がいることりが一番
大変なポジションですなこれ…。

そして当のはな。落ちこむえみるに
なれなれしく呼ぶなと言われるも
「みんなのために頑張ってたじゃん。
友達のために頑張れるえみるはすごいよ」

えみるの行動の意味を、素直に称賛。
そのまっすぐな言葉に、えみるも
クラスのみんなのハイキングを最高の思い出に
したかった、みんなを守りたかったと心中を語りました!
照れえみる^^
「えみるは、隠れてみんなを守るヒーローなんだね」
「私がヒーロー」
ヒーローは陰ながら人を助けるもの。
はなの話に、少し心を開いた様子のえみる。
お腹がすいてぐずりだしたはぐたんのために
歌ってくれました!かなり上手い!
えみるの歌声
その歌声で、はな達は見つけてもらい、
ついでにパップル課長はタンバリンで揉める
猿たちのトゲパワワでオシマイダー発注。
…ってこの流れもぶっ飛び~!
しかも猿のトゲパワワなのに
オシマイダーはカッパ!
カッパオシマイダー
えみるにはぐたんを任せ、変身する3人。
「ヒーローはみんなを守るために
どこでも駆けつける…の!」

影ながらみんなを守るヒーロー。
それを体現したプリキュアの戦いぶりを
見たえみるの目はキラキラと輝くのでした。
えみるとヒーローと
無事生還したはな達。えみるもクラスメイトに
心配かけたことを謝り、めでたしめでたし。
「はな先輩」との間にヒーローの内緒話で
絆が生まれましたし、今後もえみるには期待です♪
奇跡の生還なえみる(笑)
猿もタンバリンを返してくれたし、
カッパもいたしで今回もお疲れさまでした。
あ、カッパ…
いやーぶっ飛び~というかカオスでありましたな…。

心配性で、ある意味ではネガティブ思考なえみる。
ただ、それは自分のことより、みんなの未来を
思う気持ちでもありました。
表立ってみんなを応援するはなとはまた違う
優しさなんですよね。そして、えみるの中
に芽生えたヒーローへの憧れ。
まあ、これは「そういうこと」でしょうな。
キャラクターカラーが赤だし^^

さて次回、たこ焼き&「ありえな~い」は
初代リスペクトかな?予告ではどうも涙の
気配がしましたが…。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoiro311.blog47.fc2.com/tb.php/1604-a0e578a8

HUGっと!プリキュア テレ朝(4/01)#09

第9話 丘をこえ行こうよ!レッツ・ラ・ハイキング! 今日は皆でハイキング、しかし危険がいっぱいと注意する少女。はなの妹、ことりの同級生の愛崎えみるだった。 どんな不測の事態にも対処できるようにと色んなグッズ持参。お腹の空いたはな、おやつのバナナを間違えてきゅうりを持ってきた。実はカッパ伝説のある場所だった。 パップルは休日にパワースポットを訪れた。そこは同じハイ...

HUGっと!プリキュア 第9話「丘をこえ行こうよ!レッツ・ラ・ハイキング!」

HUGっと!プリキュアの第9話を見ました。 第9話 丘をこえ行こうよ!レッツ・ラ・ハイキング! みんなで出かけたハイキングでことりのクラスメイトの愛崎えみるに会うのだが、ハイキングは危険だと言われてしまう。 そして、えみるが危険を心配するあまり、次々にハプニングが起きて大変なことになってしまう。 みんなで歌を歌っていたら猿がタンバリンを持って行ってしまい、はぐたんとえ...

HUGっと!プリキュア 第9話 丘をこえ行こうよ!レッツ・ラ・ハイキング!

HUGっと!さんも、早くも第9話。残り40話程度しかありません。 今週は、和気藹々とハイキングに臨む野乃たちプリキュアチームと、大人気な妹の野乃ことりさんら小学生ご一行。 愛崎えみるさん:   「なのです!」 また変なのが現れた。やたら心配性な女・愛崎えみる、ことりさんの級友だそうで。 先のことはわからないけど、何とかなるなる。そういう根拠のない発言をする人は、信用でき...

HUGっと!プリキュア 第九話感想

 新しいキャラ登場? 黄色いツインテロリっ子可愛いじゃないですか、嫌味キャラかと思ったらそんなことなく、実に素直でした。 にしても、ハリーは人前で普通にしゃべってましたけど、誰もそこに突っ込まないのがどうかと(w 気になるのはお立ち台にジュリセン、ワンレンボディコン、これ見ていてわかる女児は・・・いねーよな、下手すりゃ親世代だって若けりゃわからないかも(^-^; 最後に河...

HUGっと!プリキュア9+仮面ライダービルド29+怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー8

怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー第8話「快盗の正体」内容ある日、つかさ(奥山かずさ)は、魁利(伊藤あさひ)らの行動を見て、ルパンレンジャーなのでは?と疑いを持ち始める。そのことを圭一郎(結木滉星)らに報告し、証拠を掴むための監視をすることに。一方、国際警察の監視に気付いたグッドストライカーにより、魁利たちは、状況を知る。そんななか、初美花(工藤遥)に咲也(横山涼)からデート...

HUGっと!プリキュア 第9話「丘をこえ行こうよ!レッツ・ラ・ハイキング!」

アバンお当番ははぐたん! あら可愛い~(≧▽≦)о(ж>▽<)y ☆ じょうずにできましたー(^^) ハイキングにやってきたハグプリメンバー。 声をかけてきたJSえみるちゃんは心配性? でもけっこう的を得ていたり。 ハンマーでチェックしたら石橋崩壊^^; マジで渡るの危なかったヽ(;´Д`)ノ はなちゃんタンバリンをお猿さんに取られる^^; 追いかけ...

HUGっと!プリキュア #09「丘をこえ行こうよ!レッツ・ラ・ハイキング!」

6年ぶりの河童回。

 | HOME | 

プロフィール

さかい

Author:さかい
0311生誕、うお座B型
趣味:麻雀とか水泳、たまにマラソン・アーチェリー。
現在札幌在住、塾講師ですが休業して派遣で復職中。

好きな色は青。好きな麻雀牌は北です。あとプリキュア大好きです。キュアパッションは永遠にマイエンジェル。そして福本漫画が熱い。熱すぎるっ…!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー・月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード