FC2ブログ

こちらは札幌在住主婦さかいの萌え語りの場です。アニメ・漫画感想や札幌こぼれ話に双子育児・麻雀などなど。

  あおいろ部屋のナビゲーター   トップページ > HUGっと!プリキュア > HUGっと!プリキュア第15話感想&考察  

HUGっと!プリキュア第15話感想&考察

2018 - 05/17 [Thu] - 14:18

えっ新番組!?
エルっとプリキュア!
…これはこれでありそうで困る…(;^_^A

HUGっと!プリキュア第15話
『迷コンビ…?えみるとルールーのとある1日』
の感想です。

あらすじ
出会ってしまったえみる&ルールー!

いやー久しぶりに大笑いした回でした!!
野乃家の財政を救うべく、1パック20円の
激安卵をゲットしにはじめてのおつかいに
出かけたルールー。本人も言ってますが
あくまで自主的に行ったってのがポイントです。

そしてルールーが道中出会ったえみる…
出会ってしまった2人!!!!!!
いえ、えみる改めキュアえみ~る!
「事故が起こる前に皆を守る
キュアえみ~る!!」

心配性のえみるがヒーローになった結果
誰かに危険が迫る前に守ることにしたようです。
キュアエミールならいそうではある!
まあ、あまり(?)うまくはいきませんが…
かたや、無事卵ゲットのルールー。
20円の卵ゲットだぜ!
スカウター演出といい、ルールーの正体を
隠す気なくなってきましたね本編も…。
人々のお役に立てず落ちこむえみるに
思わずルールーがかけた言葉。
「あなたが声をかけたひとは皆、
笑顔になっていました。それが
なぜなのか理解できませんが…」

えみる、これが嬉しかったようで
初対面のルールーを自宅にご招待!

ぶっ飛んだご両親と、何やら厳しげな
お兄さんと、お城のようなお家にお住まいです。
…あの両親がいるから心配性なのか?えみる…。
えみる両親…(笑)
ちなみに、主人公のはな達は今回は脇役。
とはいえ、オーディションやスケートが
うまくいってないさあや&ほまれが
目を泳がせたりはぐたんがみんなの名前を
呼んだりと、今回は脇役に徹しながらもこの存在感(笑)
シャベッタアアアアああ
さて、えみるの自室に来たルールー。
初めて目にするピアノやバイオリンといった
楽器から、音楽というものの存在を知ることに。
ちなみに、えみるが一番好きな楽器はギター。
「ギュイーンとソウルがシャウトするのです!」
今回は文字の演出も多く、それもまた笑えたというか、
どこの出川イングリッシュですかねこの演出ww
ギュイーンとソウルが…
ギュイーンとロックなギターサウンドは
ルールーにあまり届かなかったものの、
優しいギターの伴奏とえみるの歌は
ルールーのどこかを苦しくさせて、もっと
聞きたいという思いを呼び起こしました…!
音楽がゆさぶる魂
が、えみる兄はえみるがギターを弾くのを
快く思っておりませんでした。
女の子にはピアノやバイオリンの方が似合う、
可愛いえみるには似合わない、等々基準が
不明瞭つーか兄貴が嫌なだけっぽいですが…。
「由緒ある愛崎家の令嬢にギターは
不釣り合いだと言っています」

何でや女の子にギター最高やんけ!
つーかちょうど前作にお嬢様だけど
ロックなプリキュアさんもいたんやで兄貴?

兄貴の偏った思考に、えみるは俯いて「はい…」と言うのみ。
この兄貴には弱いようです。えみる。が、ルールー。
「あなたはえみるのマスターなのですか?
マスターでないのなら、命令に従う
義務はないはずです」

えみる兄に詰め寄りました!
ルールーVS兄貴
言い返されたえみる兄は退きましたが…
この人がえみるにとってのキーマンになりそうですな。
「何なのですか?あの人は!?
あなたは先ほど言いました。ギターは自由だと。
格好いいのだと。最も愛するものだと。
それをあのように否定するなんて…」

ぷんすこしとるやんけ!
えみるは思わず笑ってしまいます。
おかしいのではなく、嬉しいから。
ルールーが自分のために怒ってくれたことを。
「怒った?私が?」
当のルールーはわかっていなかったようですが、
完全にぷんぷんしてましたよルールー!

ルールーがまた何かを得たところですが、
街にオシマイダーが出現!はな達が戦います。
もちろん駆けつけるキュアえみ~る!
「危険です。なぜ来たのですか?
あなたは本物のプリキュアではないでしょう?」

アチャー言っちゃいましたよルールー。
しかしキュアえみ~るは逃げません。
たとえ偽物であっても
「たしかに私は偽物なのです。でも…でも…
偽物でも、街の危機を放ってはおけないのです!」

これもうプリハートあげようぜえみるに…!
もう4人体制に見えなくもないしこの構図…。
4人体制になったように見えなくもない!
キュアえみ~る、逃げ遅れた子どものピンチを
救い、プリキュア達にも認められました!
「あなたもヒーローだね!」
そう言われて見上げるエールの背中は
まだ高く、遠いけれど…。
今はまだ遠い背中だけど
「私も…ヒーロー」
えみるのソウルはヒーローですよな、もう。
今回、プリキュアの戦闘はサクっとで
オシマイダーは無事退職。

戦闘後、キュアえみ~るは危険なことをしでかしたことに
膝をつくも、ルールーも同じようなことをしたんでした。
それがなぜなのかまだわかってないわけですが…。
えみ~るの行動を見て感じたものはありそうです。

そんなルールーの手をえみるはそっと取り…
うんめいの…であい?
「やはり、私とあなたは通じ合っているのです!
運命なのです!ルールー、私と一緒に
プリキュアになりましょう!」

エルっとプリキュア!
なんと新番組!!!(笑)
ルールーには断られましたが、えみるの中で
ルールーはもうキュアらりるれルールー(大笑)

あくまで「お断りします」「他人です」の
ルールーながら、えみるには懐かれたようです。
が、その光景を垣間見たパップル課長。
課長に見られてもうた!
波乱の予感…?

ものすごいカオス回、しかしかなり重要回!
自由なえみると出会い、初めて感情を
爆発させたルールー。この出会いがもたらすものは
「ルールー、私と一緒にプリキュアになりましょう!」
これだろうなー。
前代未聞の2人一気に追加戦士でも構わんでしょもう!
ただ今のルールーはあくまでクライアス社のバイトだし
「マスターでないのなら、命令に従う 義務はないはずです」
この台詞からすると、マスターの命令=絶対だから
簡単には会社を抜けられそうもないですが…。

そしてハリーが持っているプリハートはあと1個。
1つのプリハートで2人いっしょに変身するか、
もう1つプリハートが生まれるのか…?
わかりませんが、もうえみるとルールーで
1セットにしか思えませんです!!
えみるもえみる兄という弱み?を克服するという
課題がありそうですが、自由とギターを愛する
彼女はもうヒーローでいいでしょもう!

あー面白かった(笑)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoiro311.blog47.fc2.com/tb.php/1615-c069a8da

HUGっと!プリキュア 第15話 迷コンビ…?えみるとルールーのとある一日

たまご1パック20円は安すぎる。 20名限定でしたっけ、それじゃ朝から行列しても入手は無理ぽ。 (ルールーは2パックゲットしたけど、普通は1名1パックじゃないのか) ということで、はじめてのおつかいを買って出たルールー。 道中、突如愛崎えみる再登場、歓喜した人多いと思われ(自虐 愛崎曰く「キュアえみ~る」 プリキュアに憧れて、プリキュアごっこのようなことをやっている...

HUGっと!プリキュア 第十五話感想

 久しぶりに面白いと感じた回でありました。 相変わらずのルールー回ではありましたけども今回の立役者はエミルですね、プリキュアが幼女様の憧れの対象であるならば、エミルは視聴者である幼女様そのものだと思いました。  まあ、あんなお金持ちの幼女様はほとんどいないだろうけど精神的な面で自分を重ねられるんではなかろうかと思います。 ルールーとのちぐはぐなやりとりも上手い具合にギャグを挟んでルール...

HUGっと!プリキュア 第15話感想

 今話の名セリフ:「ギュイーンとソウルがシャウトするのです!」(愛崎えみる)  「HUGっと!プリキュア」第15話「迷コンビ・・・? えみるとルールーのとある日」の感想です。

HUGっと!プリキュア テレ朝(5/13)#15

第15話 迷コンビ…?えみるとルールーのとある一日野々家の家計を助けるべく卵1パック20円の特売品を買わないといけない。でも先着20名で家族全員が用事で買いに行けない。そんなときルールーが自ら購入を申し出る。これは所謂、はじめてのおつかい。命令でもないのに自ら行動したことが不思議なルールー。そんな彼女を猫の危険から守るとキュアえみる登場。プリキュアに似ているけれどミライクリスタルは感じない。...

HUGっと!プリキュア #15「迷コンビ…?えみるとルールーのとある一日!」

君の青春は輝いているか。

 | HOME | 

プロフィール

さかい

Author:さかい
0311生誕、うお座B型
趣味:麻雀とか水泳、たまにマラソン・アーチェリー。
現在札幌在住、塾講師ですが休業して派遣で復職中。

好きな色は青。好きな麻雀牌は北です。あとプリキュア大好きです。キュアパッションは永遠にマイエンジェル。そして福本漫画が熱い。熱すぎるっ…!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー・月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード