FC2ブログ

こちらは札幌在住主婦さかいの萌え語りの場です。アニメ・漫画感想や札幌こぼれ話に双子育児・麻雀などなど。

  あおいろ部屋のナビゲーター   トップページ > スタートウィンクルプリキュア > スタートウィンクルプリキュア第39・40話感想&考察  

スタートウィンクルプリキュア第39・40話感想&考察

2019 - 11/23 [Sat] - 17:08

40話…泣けました…!
AI回といい、ララ回は本当に涙なしでは観られない…!
ララとみんな…
スタートウィンクルプリキュア第39話
『えれな大ピンチ! テンジョウ先生のワナ!』及び
第40話『バレちゃった!? 2年3組の宇宙人☆』の感想です。

あらすじ
えれなとララ、それぞれの試練。

39話は英語スピーチコンテストにかこつけて、
へんしんじゅで先生に変装したテンジョウが
えれなに接触をしかけますが、これがもう
私情モリモリで、えれなのスピーチにまで
言及して闇堕ちさせようとするという…。

えれなのスピーチのテーマが「笑顔」であり、
まあまあ一般的なスピーチを用意していたえれなでしたが。
笑顔が嫌いなテンジョウのアドバイスは、
「もっと自分をさらけ出しなさい」というもの。
煽りまくるジョー先生
えれなも幼少の頃、容姿…でしょうか、はっきりとは
言及されませんでしたが、他の子と自分が違うことで
悩んだことがあったようでした。テンジョウはその過去の傷をえぐるような
煽り方をしたつもりが、逆にえれなは家族と一緒に過ごして、
「みんな違う、自分だけが人と違うのではない」と
理解できたことを再確認することになったのでした。
幼少のえれな
そして、そのスピーチは大好評になり、
えれなはスピーチ大会で優勝したのでした。
敵に塩を送る結果になってしまったテンジョウ…。
えれなとの因縁、そしてえれなの
トウィンクルイマジネーションはまた今度!でした。
テンジョウの過去も今回は匂わせ程度。
テンジョウに何が
なのでというか何と言うか、だから
39話は戦闘の印象が薄いです(笑)
いつソレイユが光り出すのかと思ったら
光らなかったから(;^_^A

だもんで、40話はミルキーっていうか
ララが光ってくれて満足でした(笑)
ミルキー光ったーーー!
そういえば宇宙人を調査してたんでした
まどか親父、ついにララが宇宙人ではないかと
疑いをかけ(遅)あろうことか2年3組の生徒たちに
接触してくるという…。

カルノリや桜子はノットリガー化したこともあるし、
近隣で戦闘騒ぎもあったし、それはララが転校
してきてからでは確かにあるので、生徒たちの
ララに向ける目はすっかり変わってしまいます。
ララ…デブリ回収…
「今に裏切られるぞ…」
カッパ―ドの台詞の伏線がこんなにも早く
回収されてしまうなんて!と、描写が辛くも
ありましたが、ひかるとララの絆も光っていました…。
「みんなの事は、わかったつもりだったルン…。
やっぱり、わたしはサマーン星人。地球人からしたら異星人ルン…」

「違うよ!異星人とか、地球人とか、関係ないよ…。
だって、ララは、ララだもん!」

ララ……ああああああ
ただ、これ2年3組の生徒が冷たいとは言いきれませんよね…。
転校してきたクラスメイトが宇宙人とか言われたら
それが良いものか悪いものかなんてわかりませんし、
怖くなってしまうのも無理はありません。
が、ここで出てきてくれたカッパードw
まさに悪の宇宙人そのもの!
ララが宇宙人であることもプリキュアであることも
ガンガンバラしていきます!

ララの選択は、みんなを守るために変身すること。
ひかるもためらわず変身することに!
「だって、私はララの友達だから!」
ひかるの決意にも泣けたわ…。
さらにまどかも、えれなとユニも続きます。
全員もうばらすスタイル
戦闘の中、懸命にクラスメイトを守るキュアミルキー。
「たしかにわたしはサマーン星人ルン…!
でも、わたしは…わたしは2年3組 羽衣ララルン!」

大事な友達を守るために戦うキュアミルキー。
第1話の姿からは考えられない姿です。泣けましたよ…!
「わかってもらえなくてもいいルン!
わたしのことはわかってもらえなくても!
わたしにとっては大事な友達ルン!」

ミルキーお前…泣けるよ…
わかりあうことは、すなわち相互理解。
それが成らないとしても、それを裏切りと見るか否か。
そこがカッパ―ドとララの違いでしょうね。
ララは、もし2年3組のみんなに排除されることになっても
悲しみはしても、裏切られたとは取らなかったと思うんですよ…。

実際、2年3組のみんなの疑念という歪んだ
イマジネーションは消えて、ミルキーを応援してくれましたが!
そんでカッパ―ドはまどか親父に目をつけて武器化。親父…!
弓ガッパ強い
まどかと同じく弓道をたしなむ親父のイマジネーションで
できた武器は弓形状。乱れ打ちができるので凶悪そのもの。
それでも、ミルキーはクラスメイトを守ります!
「わたしは大人ルン。自分にそう言い聞かせてきたルン。
家族やサマーンのみんなに認められたくて…!
でも、認めてくれたルン!みんなは、ありのままの私を・・・。
サマーン星人のわたし、プリキュアのわたし、地球人のわたし。
わたしは、わたしのままでいていいんだって、みんなが、
認めてくれたルン!わたしは、みんなを守りたいルン!
みんなと一緒にいたいルン…!わたしは…わたしは…、
わたしらしくいたいルン!」

ミルキー光ったーーー!
強い決意とともに輝くキュアミルキーの
トウィンクルイマジネーション。
続いて、スタートウィンクルイマジネーションで
無事カッパ―ドの武器を浄化完了!

戦闘後、目を覚ましたまどか親父に2年3組のみんなは…
桜子おまええええいええ奴だ
「羽衣さんは、異星人などではありませんわ!
わたくし達のクラスメートです!」

「モチのロン!ララルンは友達っしょ!」
さらにはまどかも親父に言い切ります!
「皆さんの言う通りです。ララは、わたくし達の友人です」
最後、サマーンの挨拶を2年3組のみんなと交わしたララ。
青春でプルンした…!そりゃプルンスも泣くわ…!
ララとみんな…
そして今回、初めて?はっきりと親父に意見したまどか。
次回はまどかの試練回のようですな。
なぜかひかるママの漫画を思い出した
なぜか、ひかるママの漫画を思い出してしまう絵柄(笑)
リナ姐さんやんけ!
40話ではアブダクションなる専門用語まで出て
驚きました。今まで、基本友好的な宇宙人ばかりでしたが
地球人にとっての宇宙人の脅威にも踏みこみましたね。
未知なるものへの憧れをひかるで描き、
未知なるものへの恐れを2年3組のみんなで描き、
そのどちらとも異星人であるララが分かりあえて
月並みな感想ですが、本当によかったと思うのです。

反面、カッパ―ドのようにわかりあえなかったという
事例もままあることだと思うので、そっちの落としどころも
どうなるかハラハラであります。

ただね…、ララが宇宙人という驚きでみんな流しがちですけど
クラスメイトと先輩(とその友達)がプリキュアって事実も
けっこう驚愕だっつーの!と思うんですが…(;^_^A
まあいいか…(笑)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoiro311.blog47.fc2.com/tb.php/1737-b8d86e7f

スター☆トゥインクルプリキュア テレ朝(11/17)#40

第40話 バレちゃった!?2年3組の宇宙人☆ ララは毎朝、出かけに身だしなみをチェック。学校でもひかると一緒に登校、クラスメイトとも仲良し。ララの戦闘写真を手に入れたまどかのパパ。宇宙船を掃除する皆を訪れる。アブラハム監督が新しい映画のセットだと宇宙船を説明する。政府は納得しているようですが、私は納得していません。羽衣ララくん、君の尻尾を掴んでみせると言い残す。翌朝、ララを見るクラスメイトの...

スター☆トゥインクルプリキュア 第40話 バレちゃった!?2年3組の宇宙人☆

香久矢親父、ついに中学生に手を出すの巻。 学校周辺で起きている怪異について、宇宙人とおぼしきオヨ子が関係している可能性が高いなどと大地葉に吹き込んでみる作戦。 そういえば、自分らが気絶した後には羽衣さんが…という大地葉とカルノリ。 もしかして自分ら、内臓抜かれているんじゃね? アブダクションとか専門用語を使う大地葉がマニアックで笑えたけど、急にオヨ子によそよそしくなってイジメみたいな雰囲...

スター☆トゥインクルプリキュア40+仮面ライダーゼロワン11+騎士竜戦隊リュウソウジャー34

騎士竜戦隊リュウソウジャー第34話「宇宙凶竜現る!」内容最近、塞ぎ込みがちのコウ(一ノ瀬颯)を元気づけようと、カナロ(兵頭功海)たちは、奮闘するが。。。。。違った。受け継いだマックスリュウソウルのことを考えていたらしい。そんななか、長老(団時朗)から呼び出しを受ける。何かが地球に向かっているという。リュウソウ族の騎士が自らを高めるため登る“試練の断崖”伝説の偉人セトーが作ったと言われる断崖。...

 | HOME | 

プロフィール

さかい

Author:さかい
0311生誕、うお座B型
趣味:麻雀とかジョギング。2020/1、刀剣乱舞で審神者就任しました。
現在札幌在住、在宅で事務職してます。

好きな色は青。好きな麻雀牌は北。プリキュア大好きです。キュアパッションは永遠にマイエンジェル。そして福本漫画が熱い。熱すぎるっ…!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー・月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード