FC2ブログ

こちらは札幌在住主婦さかいの萌え語りの場です。アニメ・漫画感想や札幌こぼれ話に双子育児・麻雀などなど。

  あおいろ部屋のナビゲーター   トップページ > スタートウィンクルプリキュア > スタートウィンクルプリキュア第41・42話感想&考察  

スタートウィンクルプリキュア第41・42話感想&考察

2019 - 12/08 [Sun] - 05:45

まーたブログ放置で実にすみません。
夜さっさと寝てしまったり(私が)
タチの悪い風邪をひいてしまったりと…(私が)
なんだか年取ったのかしらと感じてしまう今日この頃です。
プリキュア感想だけはサクッとでも書かせていただきます。
ええ笑顔だったよ…まどか…
まどかがいい笑顔でしたわ…!

スタートウィンクルプリキュア第41話
『月よ輝け☆ まどかの一歩!』及び
第42話『笑顔の迷い、えれなの迷い。』の感想です。

あらすじ
進路に悩む中3コンビ…!

まどかとえれなはそういえば中3。進路や受験を
考えなくてはいけない学年でした。進路もそうですが、
プリキュアや宇宙人のことで何も言わない父が気になるまどか…。
「宇宙開発特別捜査局。そこで成果をあげ、中央に
返り咲こうとしたが裏目に出た。もはや異星人のことはいい。
異星人を排除しろと言われればそうするし、友好関係を築けと
言われれば友となろう。言われた通り動く。私は香久矢のために
ずっとそうしてきた」

親父じつは大変だった
まどか親父、実は要職から離されていた感じでしたか…。
とはいえそれが親父の本心かどうかはわかりませんが、
ともかく彼はまどかを留学させればひかる達とも
縁が切れるからそれでよしと思っている様子です。

それで、いつもの憂い顔になってえれなと話すまどか。
この2人、プリキュアにならなければお互いが太陽だの
月だの言われているのもあまり気にせず終わっていたかもですね…。
「わたくしは自分の意志では輝けない…」
父の決めた通りに進む自分を、太陽の光をうけて
輝く月になぞらえて自嘲するまどかでしたが、
「じゃあさ、生徒会長のまどか、まどかのパパや
ママの前でのまどか、ひかるやあたし達といる時のまどか、
どの自分が一番の笑顔になれるかで進む道を
決めればいいんじゃないかな」

えれないいこと言った!
中3コンビで
さらに、急襲してきたガルオウガとの戦いを通して
「何ができるかわかりませんでした…!みんなと
出会う前は…。でも…今はわかります…。わたくしは
みんなと一緒に笑顔でいたい!だからわたくしは…
もう自分に嘘はつかない!
わたくしは…自分で自分の未来を決めます!」

ついに自分の意志で未来を選ぶことをきめたまどか!
それは初めての父への反発であり、父が鍛えた通りに
成長した頼もしさでもありましたな…。

キュアセレーネのスタートウィンクルイマジネーションも
目覚めました!それにしても今回本当に戦闘が熱かった!
ここすごい殺気でしたわ
ここのセレーネなんて、完全に殺る気満々でしょ…。

戦闘後、再びまどかは親父と話します。
「お父様、わたくしはひかる達と交流を続けます」
留学のことも自分で考えると、一歩父に歩み寄ったまどか。
その一歩は、1人の人間にとっては小さな一歩ながら、
人類にとって大きな飛躍となったアームストロング船長の
言葉を思い出し、いい笑顔になるまどかでありました!
ええ笑顔だったよ…まどか…
ようやく、自分の足で歩き出せた印象のまどか!
生徒会長の任も終わり、肩の力が抜けた感じなのが
観てるこっちもホッとします。
まどかの「成長」にちょっとショック気味だった親父も、
まどかママにフォローされていたから大丈夫かな…?
それは成長なんだね。
そして、続いて進路に悩む?えれな。
悩むというか、自分でも何をしたいのか
よくわからない様子でしたが…。
通訳として活躍する母やプルンスの姿に興味を
持っていたようでしたから、そっち方面ですかね。
進路どうしたいんえれな
ただ、持って生まれた長女気質というのか、
親が忙しければ自分が代わりに弟妹の面倒を
見るとか、友達と遊びに行くより家業の手伝いとか、
どうにも無理をしているようにも見えるえれな…。
そこで、今度はまどかがえれなの話を聞く番です。
今度は夕日とまどかで
「一見何でもソツなくできるようで、何か引っかかると
前に進めなくなる。わたくし達はその点が似ていて、
本当は不器用なのかもしれません」

優しくアドバイスをしつつ、
「わたくしは見たいです。
えれなが選んだ道で輝いている笑顔を」

励ましも忘れないまどか…。

ただ、えれなの迷いというのか、進めなくなっていることは
ママのかえではとっくに見抜いていたようで…。
テンジョウに目をつけられてノットリガー化!
「えれな…毎日わたしや家族のために笑顔で頑張って…!
でも、あの笑顔はえれなの本当の笑顔じゃない。
心からの笑顔を見せてくれない…」

まさかのかえでママ!
ここぞとばかりに仮面が剥がれただの、笑顔、笑顔が
母親を苦しめていたのだと精神攻撃絶好調のテンジョウ…。
セレーネが反論しますが、テンジョウも決して譲らないのがまた…。
ソレイユ精神的ダメージを受ける…
「ソレイユ、わたくし達は信じています。
あなたが守ろうとしてきたものを」

背中を押され、どうにか立ちあがってママを
救い出したソレイユでしたが…。
あああああああえれなああああ
とても笑顔になれない自分の頬を叩いて、
家に帰ったえれなは…たぶん家では笑顔だったんでしょう。
かえでママの言うところの、本当の笑顔じゃない笑顔…。

なんか重いところで次回へ続く!ですが、笑顔は、
無理して作った笑顔でも笑顔ですからなあ…。
それが当然になっちゃっていたら、本当の笑顔って
言われても戸惑ってしまうものかもしれません。
次回はテンジョウの故郷の星へ乗りこみ、えれなの
決着はそこで着くようです…。ハラハラだっつーの…!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoiro311.blog47.fc2.com/tb.php/1738-23f712f4

スター☆トゥインクルプリキュア テレ朝(12/01)#42

第42話 笑顔の迷い、えれなの迷い。 まどかは留学も含めて将来は再度考え直すと報告。父親の決めた将来ではなく、自分のなりたい自分を自分で決める。そのために、今やるべきことを考える。えれなは地元の高校に進学して、お店を手伝うことになるかな?将来が決まっていて羨ましいです、えれなのママ、かえでが珍しく夕食の調理中。子供たちは大喜び、仕事でお世話した人からお菓子が届く。ママの仕事には興味津々なえれ...

スター☆トゥインクルプリキュア42+仮面ライダーゼロワン13+騎士竜戦隊リュウソウジャー36

騎士竜戦隊リュウソウジャー第36話「超速のボディガード」内容ある日、カナロ(兵頭功海)は、トワ(小原唯和)が女性と一緒にいるのを目撃。そんななか、シルフマイナソーが出現する。応戦するコウ(一ノ瀬颯)、メルト(綱啓永)アスナ(尾碕真花)バンバ(岸田タツヤ)だが、動きが速すぎて、ついて行けなかった。その後、トワが来なかった理由をカナロから聞くコウたち。女性とデートをしていたという。コウは、トワか...

スター☆トゥインクルプリキュア 第42話 笑顔の迷い、えれなの迷い。

結局、天宮パイセンの進路希望はなんなの? スッキリしない内容だったな…と思ったら次回が天狗おばさんとの決着&パイセンの結論を出す回らしい。 今回は天宮母の心の内を覗いてみる話。 希望する高校どこでも進学できる学力のある天宮パイセン、やっぱ家業を継ぐだけでは勿体ないよな。 通訳として活躍する母上への憧れもあるんだろうけど、宇宙という壮大な舞台で冒険をしてきたパイセンには地球は狭すぎるの...

 | HOME | 

プロフィール

さかい

Author:さかい
0311生誕、うお座B型
趣味:麻雀とか水泳、たまにマラソン・アーチェリー。
現在札幌在住、塾講師ですが休業して派遣で復職中。

好きな色は青。好きな麻雀牌は北です。あとプリキュア大好きです。キュアパッションは永遠にマイエンジェル。そして福本漫画が熱い。熱すぎるっ…!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー・月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード