こちらは札幌在住主婦さかいの萌え語りの場です。アニメ・漫画感想や札幌こぼれ話に双子育児・麻雀などなど。

  あおいろ部屋のナビゲーター   トップページ > アニメ感想 > 黒執事Ⅱ 感想 第10話  

黒執事Ⅱ 感想 第10話

2010 - 09/06 [Mon] - 11:00

「シエル・ファントムハイヴの魂
実に良いものだー、
良いものだー、良いものだー…

「トンプソン、その他2名。計3名にはあの悪魔を」


…。

う~ん、順調にクロ語録が増えていきますね!

黒執事10話「零執事」の感想ですが
内容は重いのに、コメディに見えるこの不思議。

セバスチャンとクロードのシエルを巡る三角関係、
さらにはハンナたんまで坊っちゃんにアプローチ…!?
あとグレルはいつも通りセバスちゃんの追っかけ!

(あらすじとしては大体合ってる・笑)

あと、セバスチャン&クロードがなぜ
シエルの魂に固執するのかが語られました
『闇の中にありながら、闇に染まらぬその魂』
永遠を生きる悪魔たちにとって、シエルの魂は
希有なスパイスのようなものであったようです。

そして、シエルの前に現れることが出来ない
セバスチャンは、アロイス(ジム)が住んでいた廃村へ。
その名は、呪われた村アラクノヒル。

3つ子悪魔のシネマティックレコードから導かれた
事実があったようです。
そういえば、前回の放送でアロイス(ジム)の弟
ルカと契約した悪魔はセバスチャンだと思いましたが
あれはクロードの嘘だったということでしょうか?

村を焼いたのは3つ子悪魔と、その後ろに居た悪魔。
そしてその悪魔こそが、恐らくルカと契約を交わした。
…長髪だったようですが…、グレルにも見えた(笑)
それか、まさかのハンナたん?


ハンナたんもまた、シエルとフラグ立てたぞー!
と思ったら、恐らくはアロイス死亡時に回収した
「眼」をシエルに見せましたね。

若干グロい。

シエルの中のアロイスが覚醒したのは
恐らく彼女が原因でしょう…。

て言うか、
中身がアロイス旦那様なシエル坊っちゃん
は、なんか凄いイヤでした。。。

次回は○×クイズと共に、更なる泥沼展開が
待ち受けているようです…。

そしてやはりハンナたんは蹴られるようです。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoiro311.blog47.fc2.com/tb.php/247-051e3769

黒執事II  第1話 ~  第10話 零執事

黒執事II (くろしつじII 第2期) 第1話 ~  第10話 零執事 19世紀後半、ヴィクトリア朝時代の英国。名門貴族・ファントムハイヴ家の執事...

黒執事II 第10話

黒執事II 第10話 『零執事』 ≪あらすじ≫ アロイスの記憶と自分の記憶を混同させられ上書きされたシエル。良いように執事たちに利用され...

黒執事II 第10話「嘘執事」

私は本日、あと8回ほどナイスポーズを決める予定です♪ セバスチャンにそう言われたらグレルは見逃せないですね(笑) この悪魔と死神のコン...

 | HOME | 

プロフィール

さかい

Author:さかい
0311生誕、うお座B型
趣味:麻雀とか水泳、たまにマラソン・アーチェリー。
現在札幌在住、塾講師ですが休業中。

好きな色は青。好きな麻雀牌は北です。あとプリキュア大好きです。キュアパッションは永遠にマイエンジェル。そして福本漫画が熱い。熱すぎるっ…!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー・月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード