こちらは札幌在住主婦さかいの萌え語りの場です。アニメ・漫画感想や札幌こぼれ話に双子育児・麻雀などなど。

  あおいろ部屋のナビゲーター   トップページ > 渡英 > イギリス行って来ました~その2~  

イギリス行って来ました~その2~

2011 - 07/23 [Sat] - 23:40

ハロー(笑)さかいです。
本日7月23日はさかい親父の誕生日
でございました。しかも還暦の。

親父本人から送られてきた写メには
石川遼選手もびっくりの真っ赤なシャツ
着た親父の姿がっ…!!

すごく…赤いです…!!
↑思わず1人でざわざわしちまった土曜夜でございました。

以上、親父オメな枕でした。
(枕…落語でいう前置き話)

さて、英国放浪記続きですね。
後ほどアップ予定の2010留学記事は別として
この記事からは2010と2011の旅行記ごちゃまぜ雑記です。
本日は「お宿in英国」について。

まず、言いきっちゃって問題ないはずです。
ロンドンのホテルは高い。
物価も高いので当然なんですが。
まぁ首都だしそれは仕方ないとしても

このロンドンのあるホテル↓
ロンドンのホテルっ…!!
トランク広げたらいっぱいですなぁって
感じのお部屋が、1泊13000円ほどします。
んで、朝食は別料金っ…orz

そこで、英国の宿泊はB&Bがおすすめです。
B&Bとはベッド&ブレックファストのことで
ホテルだと朝食は別料金ってこともある中
必ず朝食付きなのです。

B&B、日本でいう民宿に近いんですが
もうホテルだよココ!ってところもあれば
本当に個人のお家に泊めてもらってるみたいって
ところもあります。
田舎に行けば行くほど安くなる、らしい。

ホームページがあれば予約も簡単ですし、
どこの街にもあるので、看板をみて
飛び込みで泊めてもらうのもアリだそうです。
やったことないけど。

こちらはソールズベリー
(ストーンヘンジの近くにある街)のB&B↓

B&Bお部屋一例…可愛いですのぅ
部屋が快適でご飯が美味しい。
この上ない至福っ…!!


バース(お風呂の語源らしい街)だとこんな↓
B&Bお部屋一例その2…屋根裏部屋がステキ
屋根裏部屋が可愛すぎて参った。

あと、たいてい部屋には紅茶・コーヒーメーカーがあって飲み放題です。
イギリスのお宿にはたいていあるモノ
イギリスの湯沸かし器は電圧が違うそうで
あっちゅう間にお湯が沸きますぜ。

それと、お風呂ですが
バスタブ普及率は案外低く、シャワーだけの所も多いです。
シャワー/トイレが共同じゃないこと、バスタブ付き希望の場合は
事前に確認した方がよいです。。。
海の家にある感じのヤツ
もちろん、シャワーだけのお部屋の方が安いし
十分っちゃ十分ですが。

さてB&Bの特徴、朝食ですね。
ヨーロッパの中では珍しいそうですが、イギリスは昔
1日2食だった時代もあるそうで、朝からかなり
がっつり食べる傾向があります。

コンチネンタルスタイルといわれるシリアル、フルーツに
ジュースがまず出てくるのですが…。
朝ごはん…いわば前座っ…

その後、料理した温かいお料理がサーブされます。
有名なのはやっぱりこれ。
フルイングリッシュブレックファスト。
朝ごはん…きたぜメイン…

卵料理にソーセージ、ベーコン
マッシュルームソテーにベイクドトマト。
これにベイクドビーンズっちゅう豆料理がつくこともありますね。
トースト、紅茶もついてお腹いっぱいになります。

カロリーも高いそうですけど、旅行中はそんなこと言ってられん。
毎夜のように飲んでたせいもあるとはいえ、
去年は3.5キロ、今年は2キロ
太って帰ってきたことは…内緒だっ…orz

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoiro311.blog47.fc2.com/tb.php/426-558c7af4

 | HOME | 

プロフィール

さかい

Author:さかい
0311生誕、うお座B型
趣味:麻雀とか水泳、たまにマラソン・アーチェリー。
現在札幌在住、塾講師ですが休業中。

好きな色は青。好きな麻雀牌は北です。あとプリキュア大好きです。キュアパッションは永遠にマイエンジェル。そして福本漫画が熱い。熱すぎるっ…!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー・月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード