こちらは札幌在住主婦さかいの萌え語りの場です。アニメ・漫画感想や札幌こぼれ話に双子育児・麻雀などなど。

  あおいろ部屋のナビゲーター   トップページ > スイートプリキュア > 映画スイートプリキュア♪感想&考察  

映画スイートプリキュア♪感想&考察

2011 - 10/30 [Sun] - 02:33

こんにちは、さかいです。
『映画スイートプリキュア♪
とりもどせ! 心がつなぐ奇跡のメロディ』

10/29、公開日に観に行って参りました!

今回は、お出かけしなければならない用事があり
札幌ではないアウェーの地での観劇でした。

以下、ネタバレ感想ですのでご覧頂く際は
ご注意くださいましっ…!!

ワンクッション、プリキュアデータカードダスのアコちゃんカード↓
アコちゃんが笑ってるーーー!(笑)
…と、その時ランキング1位になった(笑)記念写真↓
やったぜせっちゃん!!

今回、アウェーの地(!?)東京での
観劇にはなりましたが…。その代わりになんと
プリキュアさん達のお出迎え及び
初日舞台挨拶付きでした!!

用事があるっちゅうに、時間がないっちゅうに
観劇時間を捻出したわたくしへのご褒美だと思っています。。

メロディとリズムがイチョイチョしてるのがほほえましかった(笑)
↑生で見るとえらい迫力でございました…!

・声優さんの舞台挨拶

思いのほか、場内は幼女よりも
大きなお友達が多かったです(わたくし含む)
だもんで?舞台挨拶の司会の方
「小さなお友達~、大人の人達の
お手本になってあげてね~♪」

というのは…!うん、大人の人達が照れないように
率先して大きな声でご挨拶してねって意味…なはず…!
きっと…!

大歓声の中登場した、プリキュアさんの
声優さん達はみんな可愛かったです♪
特にエレン役・豊口さんがリアルにキュアビートの
髪型をしてて痺れました!
あと、キュアミューズアコちゃんの変身シーンは
アニメ本編より映画がお初だったそうで、大久保さんは
凄く緊張されていました。

で、奏さん役の折笠さんが
「オープニングまでの冒頭、南野家に来客があって
ちょっとラブコメを予感させる」

って言ったもんだから、周囲では
王子先輩出るの~?とざわ…ざわ…したんですよ。
しかしすぐに真実は明かされるっ…!

・そして本編

盛大な拍手で声優さんを見送った後は本編です。
折笠さんの言っていた冒頭シーン。
奏さんのお部屋への来客は…。
ダブルのスーツのダンディズム。
…といえばおわかりですね?
あんたかよ!!!という感じでした。
やられましたよ…orz

今作の映画は36話と37話の間という設定。
なので、正気を取り戻したダブルのスーツのダンディズムが
アコちゃんを連れてメイジャーランドに戻る…その前に
アコちゃんの友達・奏太に会いに来たのでした。
で、部屋を間違えて通報されてしょっぴかれたと…!
いやー笑った。本当、つかみはOK!って感じでしたよ!!

そう言いつつも、ダブルのスーツのダンディズムっつうか
メフィスト様の奏太くんを見る目は笑ってなかった気がしました。
いやいや、次期国王候補ですよメフィスト様?(笑)
アナタ様と一緒で入り婿候補ですよ?(笑)
メフィスト様の、音吉さんを「お義父様」呼びも新鮮すぎたorz

そうそう、呼び方ですがなんか響さんも普通に
「アコ」呼びになってたなぁ。
というか、みんな本音炸裂していたような…!

例:エレン→アコ
普通の格好をしていたから
ただの小生意気な女の子かと…。

例:響→アコ
奏太以外にも友達いたんだ~。

例:メフィスト様
娘は難しい年頃になって…。
これなら悪のボスやってた方が楽だった。

例:ハミィ→クレッシェンドトーン
クレッシェンドトーン、
今日は起こす前に起きたニャ!


あと、奏さんがイケメンに反応しまくったりと
ストレス溜まらないだろーなーという
物語のサクサク具合が非常に爽快だったとです。

しかしながらストーリーは深刻です。
今はまだ正体不明の敵・ノイズの手先
ハウリングが音楽を奪うためにメイジャーランドに侵攻!
対抗する術を持たないアフロディテ様、自身の中に
ハウリングを取りこみ、操り人形状態の自分ごと
ハウリングを倒してもらうつもりでいたのでした…。

そうすると、何も知らないメイジャーランド国民は
アフロディテ様が音楽を奪ったと思っちゃうわけで…。
おかげでアコちゃんは友達・スズちゃんに誤解されるは
囚われの身になるわ、パパがママを討たなきゃいけないの!?
となるわで、この子も不憫だなあ、と…。

そこでを魅せてくださいましたよメフィスト様!
以前、アコちゃんが音楽が嫌いと言ったのは
パパとママがいて、楽しかったあの頃を思い出して悲しくなるから。
けれど、囚われたアコちゃんを救うために歌の力をご披露なされた!
アコちゃんの好きな歌は、すぐには思い出せなかったけど
100曲以上歌って、その声はついにアコちゃんの心に届きました。
アフロディテ様にも、国民にも、プリキュアさん達にも。
正気を取り戻しても3枚目っぽかったけど、きっとその心にも
音楽を愛する熱い想いがあるのでしょうっ…!夫婦善哉も熱かったし(笑)
堀内さんの歌声、フルハウス以来でそっちも感動!

・今回の敵ハウリングVSプリキュア!

映画で初登場、クレッシェンドキュアメロディ。
敵に倒されても、倒されても諦めないその心に
クレッシェンドトーン親方が応えてパワーアップしました。
倒れたメロディに「キュアメロディ、まだ立てますね?」って
案外スポ根なクレッシェンドトーン親方っ…!

しかし、ハウリングを倒して音楽を守らなきゃってのは
ありましたが、アレはどう見ても敵に掴まれたリズムを
助けるために覚醒したとしか思えない。
冒頭のラブコメ疑惑シーン、奏の部屋に来たのは
響さんだと奏さんも決めてかかってたなあ。
なんだーそういうことかよー…!

今作の戦闘シーンは、消音したりする場面もあり
とても本格的でしたし…。ちびっ子は手に汗握っただろうな
って、わたくしも握りましたよ…。

それこそ、1つの曲のように
前奏・旋律・コーラス・後奏的な見せ場がある
見ごたえアリの映画でございました!

欲を言えば、アコちゃんとスズちゃんの仲直りを
きっちり描いてほしかったかなー。

あとですね、今作のサブタイトルは
「とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪」
なのですが、クレッシェンドトーン親方が
名言を残されましたので書いときます。

「音楽は人の心から生まれるもの。
心は、誰にも奪う事はできない。
だから、何も奪われてはいないのですよ」


普段、寝てるか言葉をはぐらかすか
クレッシェンドトーン親方がはっきりと
音楽の、人の心の力について明言したので
ああ、クレッシェンドトーン親方って本当に
音の精霊なんだなと再認識しました(←褒め言葉)

最後のお楽しみはエンディングのダンス!
キュアミューズも参加してめっちゃ可愛かった。
あれは…きっと、萌える方が続出だろう…!!

そしてそして!ラストに大発表!!
来春、新しいプリキュアオールスターズが
上映されるとのことでした!

わたくしは、小野路さんの試写会情報から知ってはいましたが、
やっぱり感動したし、場内も拍手喝采でした!!

いやー楽しみが増えました。
キュアパッションにまた会えるって、私信じてる!
スイプリ映画感想なのに、パッションで締め!(笑)

おまけ↓
スカートがかわいいシュシュになったよ♪とか書いてあります…。
プリキュアさんに毟られコレクション(笑)パンフとキュアビートシュシュ。
着物の時、髪を纏める飾りは大ぶりな方が映えるので買ってみました(笑)




彼の地とは東京だったんですね(w

>大きなお友達が多かったです(わたくし含む)

 僕の友人知人も何人か行ってましたからね、僕も仕事じゃなかったら行きたかったですよ。

 ほんと来春が楽しみです。

Re: 海を越えて行って参りました!

そうなんです、上京して参りましたっ…!

大きなお友達がいっぱいいて勇気をもらえました(笑)
ちびっ子も皆いい子に観ててびっくりしましたし
エンディングのダンスを一斉に踊りだした時は何か感動しました!
しかも上手いんですよ!あれがハーモニーパワー?ww

それにしても、小野路さんに前情報をいただいてたとはいえ
来春のオールスターズ告知は嬉しかった!
お互い、マイエンジェルに早く会いたいですね~^m^

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoiro311.blog47.fc2.com/tb.php/500-3154d3ad

 | HOME | 

プロフィール

さかい

Author:さかい
0311生誕、うお座B型
趣味:麻雀とか水泳、たまにマラソン・アーチェリー。
現在札幌在住、塾講師ですが休業中。

好きな色は青。好きな麻雀牌は北です。あとプリキュア大好きです。キュアパッションは永遠にマイエンジェル。そして福本漫画が熱い。熱すぎるっ…!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー・月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード