こちらは札幌在住主婦さかいの萌え語りの場です。アニメ・漫画感想や札幌こぼれ話に双子育児・麻雀などなど。

  あおいろ部屋のナビゲーター   トップページ > 雑記 > 2012年度大学入試センター試験・考察  

2012年度大学入試センター試験・考察

2012 - 01/19 [Thu] - 10:11

どうも、さかいです。
先日1/14、15はセンター試験でしたね。北海道はセンター試験日は
たいていドカ雪なんですが、本年はそれほどでも?なくて何よりでした。(その代わり1/16が凄かった)
センター試験、受験生の皆さんはお疲れさまです。そして試験監督者および
今年の問題の傾向分析等された関係者の皆さまもお疲れさまでございます…。

わたくしも、塾講師になって日数も経つしちょっくら考察もどきなど書いてみました。
と言っても自身の専門教科(国語)だけですけど。あと英語のかっ飛びぶりについて。
追記以降に続きと、あと拍手お返事ありますのでよろしくお願いしますー。
いつも拍手ポチありがとうございます♪

間違い探し何度∞
↑ヤフーニューストップ欄にあった地理Bの訂正がコチラ。…これ、訂正出す必要あったか…?

まず国語考察です。2012年度は並み程度、それかちょっと易しくなったかな…?
という印象でした。評論は例年のパターン通り。小説は、いつも抜粋だったのに
今回は短編まるごとの掲載でした。これはけっこう進化を感じる。
井伏鱒二氏の「たま虫を見る」。井伏ファンには有名なお話だそうです。
試験の問題として読むのと、ただ小説として読むのとでは同じ文でも印象が違うと
思いますが、なるほど読みやすかったですな。
途中の恋人とのくだり
「お手紙下されば、私はほんとに幸福ですわ…空があんなに
青く晴れているんですもの」

という若干痛い発言には失笑した受験生もいたかもしれませんね。
その後の井伏氏の「たま虫ですよ!」のツッコミも光っていましたし。
たま虫がキーワードだっただけに、まさに玉虫色で微妙な選択肢もあったのは
まあ満点取らせない工夫…なんですかね。

古文は2010年に奇問を出題しちゃった実績があるからか、難易度は平均的で
問題分が短くなっていた。あれならけっこう点が取れたんじゃないかと思います。
漢文は例年通り。設問が1問増えましたが難易度に変わりなし。
総括として国語難易度は例年並みかちょい易かと。満点も割と出たんじゃないかな。

さて一方、近年かっ飛びぶりがハンパねえ英語が、またやらかしてました。
リスニングの問題冊子をぺらっと開いたら出てきたこのシュールな絵↓

英語は期待を裏切らない!
ナーバスな受験生への清涼剤のおつもりでしょうか入試センター…!
狂気の沙汰ほど面白い…!っていうか完全に狙ってませんかこれ。

センター英語リスニングは、2010年にもヒゲメガネを載せた実績がありますが
2010年度メガネヒゲ
2011年はケーキの絵だったので完全に油断してました(私が)
2011年度がこれだったから油断したわ~
本試験でも、2009年度は丸1ページにこのイラスト↓というステキっぷり。
丸々1ページ費やすこのセンス!
正しいめがねを選べって問題もありました。↓
めがね選びやんけ

センター英語、試験改定からのはじけっぷりがいっそ清々しいです。
今年も揺るぎなかったですな…!


さて今年もセンター試験会場には、休み時間にラジオで競馬中継に
夢中な奴がいただの、更にどうやら三連単的中したらしいだのと
なかなか猛者がいたようです。
しかしながら、試験はこれからが本番って方も多いと思いますので
体調にはお気をつけて追い込みして下さいまし~。
そして関係者の方々もお忙しいでしょうが頑張りましょうね…orz


以下、拍手お返事です。ありがとうございます~。

>プランさん
プリキュア初視聴コングラッチュレーション…!
現行プリキュア残りあと3話という、話の流れが全く掴めないところから
観るはめになるとは、さすがプランさん素晴らしい引きです。

で、映画プリキュアオールスターズ NewStage みらいのともだち
こちらですね↓
未来の友達!!?
はい、これ全部歴代のプリキュアです。
ふたりはプリキュア(2人)
ふたりはプリキュアマックスハート(上記の2人+1)
ふたりはプリキュアスプラッシュスター(2人)
YES!プリキュア5(5人)
YES!プリキュア5GOGO!(上記の5人+1)
フレッシュプリキュア!(4人)
ハートキャッチプリキュア!(4人)
スイートプリキュア♪(4人)←今ここ
スマイルプリキュア!(5人)
計28人です。

仮面ライダーも歴代集まるとえらいことになるのと同様でございますね。
映画ではさらに上記画像2列目でタイタニックポーズしてるお嬢さんが
ゲストキャラとして入るので総勢29人です。ここまで来るとまるで狂気の沙汰…!

そうそう「女の子は、誰でもプリキュアになれる!!」も
映画のキャッチコピーですね→いちおうリンク
なら、わたくしもプリキュアになれるはずなんですが、そう言ったら
夫が「女の子…!?」って首を傾げてました。何故ですかね。

あと完全に余談ですが『プリキュア』の生みの親の
東映プロデューサーさんは鷲尾天(わしお・たかし)さんとおっしゃいます。
名前が似てるだけとはいえ、脳内であの2人が幼女向け番組企画とか
してる場面を想像してしまうと…いけない妄想しちゃった気分になれます。
   

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoiro311.blog47.fc2.com/tb.php/559-e7b9a2b0

 | HOME | 

プロフィール

さかい

Author:さかい
0311生誕、うお座B型
趣味:麻雀とか水泳、たまにマラソン・アーチェリー。
現在札幌在住、塾講師ですが休業中。

好きな色は青。好きな麻雀牌は北です。あとプリキュア大好きです。キュアパッションは永遠にマイエンジェル。そして福本漫画が熱い。熱すぎるっ…!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー・月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード