こちらは札幌在住主婦さかいの萌え語りの場です。アニメ・漫画感想や札幌こぼれ話に双子育児・麻雀などなど。

  あおいろ部屋のナビゲーター   トップページ > 北海道こぼれ話 > ふらっと富良野・美瑛そして十勝岳温泉  

ふらっと富良野・美瑛そして十勝岳温泉

2012 - 08/18 [Sat] - 23:20

わたくし今まで富良野には縁がなかったのですが、先月放送された
『アド街ック天国』の富良野特集を見て行ってみたくなりまして。
さかい夫に行こうぜオーラを出したら、出張で富良野に何度か行った夫は
「いいけど…。あんまり期待しない方がいいぜ…」
と歯切れの悪い返事。
なんじゃらほいと思いつつも、Let's 富良野!してきました。
見ごろを過ぎても…!
追記以下、旅行レポございます。ご興味ある方はよしなに~。
…『北の国から』ファンの方、読んでも怒らないでね…ww

車で札幌から富良野・美瑛方面へ行くと
富良野市→中富良野町→上富良野町→美瑛町の順で
訪れることになります。高速を下り、道路標示に
「富良野」と出てくると否が応にも上がるさかいのテンション。
「お~、富良野だ!ラベンダーはどこ?どんな綺麗な街並みなの!?」
…と見渡してみると
富良野市街
「普通の町じゃん!」
「だから言ったんだよ…!富良野市は割とよくある地方都市で
ラベンダー畑は隣の中富良野とかにあるよ。俺も見たことないけど」

まあまあ、まずは2010年にできたばっかりのフラノ・マルシェに
行ってみるか。カフェとか物産店とかあるそうだぜ、と言うので
寄ってみましたが…。さかい夫までテンション下がってました…。
テンション下がり気味…
可愛いカフェに物産センター、お土産屋さんもあって観光客の方は
目を輝かせていたんですが…。北海道民にはあんまり目新しくない。。
フラノマルシェ
うーん。正直、道の駅に毛が生えた程度という印象でした。
あれだ、道の駅ふらのに改名すればいいんじゃないかなww

少々盛り下がりましたが、富良野が誇るB級グルメ・オムカレー
食べて回復しました。独自ルールに基づき、富良野にこだわり尽くした
このメニューは本当におすすめです!
富良野オムカレー
↑山香食堂さんのオムカレー「ゼブラ」

オムカレーを食べた店内で『北の国から』ポスターを見かけたのですが
さかいは生粋の道産子ながら『北の国から』を観たことがありません。
と言うかですね『北の国から』のおかげで富良野は有名になりましたが
ドラマで、清貧といえどあまりに北海道を貧しく描いたことで
富良野=貧乏、かつ北海道=貧乏みたいなイメージを道外の方に持たれがちに
なってしまい…!それを嫌がるアンチ北の国から道民はけっこういると思います。
うちの母などはテーマソングを聞くだけでぞっとするって言ってました。マジすかママン。
しかしさかいも「北海道って信号あるの?」と真顔で聞かれたことがあります…。

ついでに、何でかさかい夫も観たことがなく、オムカレーが運ばれてくるまで
「えーと、五郎ってのが邦衛だよね?邦衛が主役?」
「…さあ。俺も『北の国から』観たことないし」
「その辺の人に『北の国から』の主人公って邦衛ですかって聞いてよ」
「やだよ!バカだと思われるじゃねーか!」

…こんなアホな会話をしていました。そんな2人が、持てる知識を総動員しても
『北の国から』は、るーるるー♪とキタキツネを呼ぼうとして失敗し、店員が
ラーメンを下げようとしたら「子どもがまだ食べてるでしょーが!」と怒る。
そんな物語。ぐらいしか出てきませんでした。
…って何その破天荒ストーリー…orz

オムカレー完食後は富良野に来たお目当て、ラベンダーを見に
『ファーム富田』にお邪魔しました。
ここは、富田さんが並々ならぬ苦労をして拓いたラベンダー畑。
美しいです…!
見ごろは7月なので、ラベンダーの盛りは過ぎてましたが…
美しいお花畑はあるし、温室内でラベンダーも見られます♪
ラベンダー
広々とした敷地内には芳しい香りが漂い「富良野キターーー!」感が
味わえます!
舌でも味わいましたよ。ラベンダーソフト。
ラベンダーソフト
他にもラベンダーラムネやふらのメロンもあります。
…ここ以外にもいたるところで「ふらのメロン」を推してますが…
個人的にはメロンなら富良野市のお隣・夕張の方がおすすめかな~。

お次は富良野のお隣、美瑛へ。「美」しいに「瑛」!
名前からして美しいこの町は「日本で最も美しい村連合」なる組織の
事務局が置かれているそうです。
マイセンの丘
マイルドセブンがなくなっちゃう…ということで
「マイルドセブンの丘」に行ってみましたが、名もない丘でも
十分に美しいです…!ただの畑でも絵になるんだから凄い。

景色を堪能した後は、温泉に入って帰ることにしました。
十勝岳温泉に行くことにし、途中にある望岳台から十勝岳を
眺めてきた…のですが、曇りで残念。
望岳台
ここに注意書きがあったんですが
十勝岳河口付近から発生している火山ガスが、登山道に
達することがありますので、十分注意願います。-美瑛町-

一体どうやって「注意しろ」と…!?くっそ笑いましたわ…。

十勝岳温泉は標高1,280mの高所にあり、北海道で最高所の温泉地です。
行くだけで、気圧の変化で耳が変になりました。しかし眺めはこの通り!
十勝岳温泉
冬に来てもいいだろうなあ、ここ…。

温泉に入って、たらたら札幌に帰ってきました。家に着いて
「今日楽しかったね!1番印象に残ったのは何だった?」
と夫に聞いてみたら
「富良野に入った瞬間のさかいの顔。唖然としてさあ!ププっ」
って言われました。それかい!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoiro311.blog47.fc2.com/tb.php/693-e1544c43

 | HOME | 

プロフィール

さかい

Author:さかい
0311生誕、うお座B型
趣味:麻雀とか水泳、たまにマラソン・アーチェリー。
現在札幌在住、塾講師ですが休業中。

好きな色は青。好きな麻雀牌は北です。あとプリキュア大好きです。キュアパッションは永遠にマイエンジェル。そして福本漫画が熱い。熱すぎるっ…!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー・月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード