こちらは札幌在住主婦さかいの萌え語りの場です。アニメ・漫画感想や札幌こぼれ話に双子育児・麻雀などなど。

  あおいろ部屋のナビゲーター   トップページ > 福本漫画とか麻雀とか > 賭博覇王伝零 ギャン鬼編6巻感想  

賭博覇王伝零 ギャン鬼編6巻感想

2013 - 03/05 [Tue] - 23:20

『賭博覇王伝零 ギャン鬼編』の6巻を読みましたので感想です。
※『零』ギャン鬼編これまでの感想→1巻2巻3巻4巻5巻
零さん6巻
…6巻とっくに出てたんですが…。
発売見逃しでこんな時期に感想です。

追記にて、がっつりネタバレあり感想です。よろしくお願いします~。

「諭吉の独り言」編もいよいよ本番です。
七本木ヒルズや八本木ミッドタウンといった
日本の不動産を牛耳る一族・宝桜コーポレーションの
創立者・宝条喜十郎。3年前、彼が行方不明になってから
世間に現れた一万円札。その端に書かれた中に見つかった
禁制の春
富士山頂に宝
龍虎の間に
六羽の影(3779)
桜散る前に 忠
共通の文面。これを手がかりに、零さんは
喜十郎じいさんが居る場所を探っていくことになりました。

今巻ではライバル出現。
タツキとのファーストコンタクト
零さんに依頼してきた直樹くんのいとこにあたる
北条タツキ13歳。飛び級でアメリカのMITに入学した
明晰な頭脳の持ち主。ただし性格は最悪。笑い声がキキキ。
彼の口から『標』という名が出ましたが、これも伏線…?

零さん達(佐和子専務側)とタツキ達(貴光社長側)の
謎解き勝負スタートです。
が、喜十郎じいさん相当ひねくれてらっしゃいます…!
禁制(均整)の春→春分の日、富士山頂という言葉で
富士山に登らせたかと思ったら、その富士は影富士のことでした。
ならばと、次は千葉県にある宝桜コーポレーションの島に行けば
建物の構造が3779なだけ。
あっちへこっちへ行かされまくり
喜十郎じいさんの真意は零・タツキの頭脳をもってしても掴みかねるもの。
それに元々、喜十郎じいさんのメッセージは親類にあてたもの。
身内でなければ分からない部分があります。零さん、直樹くんに
インタビューしてなんとかかんとかヒントを得ました。
『量を完全に公平にはできないけど、機会は公平にできる』
『神は無力だが、見ている。ただ見ている』

じいさんなかなかツワモノです
それでようやく次の方向性に気づく零さん。
喜十郎じいさん、一筋縄ではいかない人物です…!

次に向かった場所は山梨。しかし、そこからの手がかりがない…。
と思いきや、佐和子専務がヒントをボロボロ出してくれます。
専務なかなかいいキャラだ
でも無自覚。

直樹くんや佐和子専務のエピソードによって
いいところまで来ている気はすれど…零さんですら
閃かない状況です。手ごわいわ~喜十郎じいさん…!
彼がやりたかったのは、身内同士のゲームだとは思うんですが
まだ裏がありそうです。

・今巻のジュンコ(さかいの推しメン)
すっかり仲間です。富士山に登ったり
ジュンコ登山姿

頑張る零チンを陰ながら応援したり
少女マンガ展開…?
手錠でプレイしようとしたり…!
愛のガッチャンプレイ…ww
それだけではなく良心の呵責に苦しんだりと…
ジュンコちゃん生まれ変わる!
ここだけ少女漫画展開っ…!?



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoiro311.blog47.fc2.com/tb.php/796-9f2a2f74

 | HOME | 

プロフィール

さかい

Author:さかい
0311生誕、うお座B型
趣味:麻雀とか水泳、たまにマラソン・アーチェリー。
現在札幌在住、塾講師ですが休業中。

好きな色は青。好きな麻雀牌は北です。あとプリキュア大好きです。キュアパッションは永遠にマイエンジェル。そして福本漫画が熱い。熱すぎるっ…!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー・月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード