こちらは札幌在住主婦さかいの萌え語りの場です。アニメ・漫画感想や札幌こぼれ話に双子育児・麻雀などなど。

  あおいろ部屋のナビゲーター   トップページ > 福本漫画とか麻雀とか > SHR・2か月分まとめて感想編  

SHR・2か月分まとめて感想編

2014 - 05/22 [Thu] - 00:44

近代麻雀5.15号および6.15号掲載の『HERO』
56話&57話、サブタイトル『譲渡』『計算』を
読んでのツッコミ…いえ感想です。
今回は2か月分まとめてですw
56話57話まとめて近麻感想
※SHR…さかいによるHEROルポルタージュ。
なんと第25弾SHRです。第20弾および19弾までの
目次はこちら第22弾23弾24弾はこちらです。

ネタバレしてますので単行本派の方はご注意ください。

前号までのあらすじ。
東京都公営カジノ構想の巨大利権を賭けた勝負となる
第2次東西戦、いよいよ開戦!1回戦、ひろさんは
無名の強豪・平良、湾凰、麻熊と同卓。
確率計算が武器の超計算雀士・平良、脱落のピンチを
救ったのは我らがひろさん!曰く
「自分史上最強のド高目一発ドラツモ切り」
平良、起死回生の親満和了です!

56話、味方からの親満出和了りでは逆転ならず…
かと思いきや、ひろさんのリーチ棒があったおかげで
A卓は平良の勝利。しかもひろさん、最後は
ノーテンリーチだったそうな。まさにパーフェクトサポート。
鷲尾さんへのロン牌送りとはえっらい違いです(笑)
沢田さんは嬉しそうですけどねw
沢田さんも嬉しそう。とても任侠な方とは思えましぇーんw
…ですが、平良は不審な点に気付きました。彼の計算機
タイラー2号(笑)によると湾凰、平良からの当たりを見逃していた。
なんでやろねえ…
西軍にしても悔しそうにしていません。っていうか
この構図からして、船長マダムも完璧あっち側じゃーんw
そしてこの顔である…
加えて、56~57話のC卓戦にも怪しい動き…?
東軍から健と西方が参加していたこの卓、序盤は
西軍は受身一方、味方の西方はやる気ナシ。
緊迫感ナッシング
ついに緊迫感のない卓が動き出した…と思ったら
いきなり来ました西軍からWアタックの攻め!
Wアタック!
マンズもピンズも切れなさそうな状況、僅差で
西方がトップなものの、どうなるやらと思ったら
「B難度…てとこか…」と呟いた西方、的確に
健のダマテンを見抜いて差し込み!ピンフ1000点。
まじですこの子!
西軍の大物手アガリを防ぎます。どうやらこの子は
本気で逸材のようです。なんせこの半荘、開始わずか
17分でオーラス突入。実はそれも西方が(勝手に)
早打ち競争して場を支配していたからなのでした。
そして西方…健に勝ち上がっちゃっていいのか質問。
健の答えは「当たり前やっ!」(←そりゃそうです)
で、西方は「パイセンがそういうなら………」
ちょ、ウィッシュって言ってほしいw
パイセンは「先輩」ですね(笑)
その言葉通り、南4局オーラス・西方リーチの2巡後…
健の一発差し込みを見逃しての倍満ツモ!
西方ダントツトップで終わり。ですが…当の西方は
「あ~~~あ 勝っちゃった………」
で、西軍もこの反応。
西、怪しい
上々の2連勝スタートのはずが、ひろさんの胸中は
ざわ…ざわ…してます!
ざわりだしたよ~
単純に考えれば、勝ち上がればいいってわけでない
落とし穴があるか、西軍が何か仕組んでるかですが…
「実はオレ西軍の人間でしたー、でもわかんなかった
パイセン達が悪いよね?だってオレ西方だも~ん」

とかいうオチは私許しませんよw

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoiro311.blog47.fc2.com/tb.php/990-99782c97

 | HOME | 

プロフィール

さかい

Author:さかい
0311生誕、うお座B型
趣味:麻雀とか水泳、たまにマラソン・アーチェリー。
現在札幌在住、塾講師ですが休業中。

好きな色は青。好きな麻雀牌は北です。あとプリキュア大好きです。キュアパッションは永遠にマイエンジェル。そして福本漫画が熱い。熱すぎるっ…!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー・月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加中!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード